2009.07.11 Panasonic DMC-TZ7で鈴鹿サーキットを撮る


今日は久しぶりに鈴鹿サーキット『2009年 全日本選手権 フォーミュラ・ニッポン 第5戦』に行ってきた。
この手のレースを見るのも同じく久しぶりなので、今日のところはカメラはパナソニックのLUMIX DMC-TZ7のみ。

  
エントランスを抜けてしばらく行くと、グッズの売店。私自身、正直なところ、それほどモーターレースに興味はないのでこの手のグッズにはほとんど食指が動かないのですが、中に陳列されていたASIMOのキーホルダー(470円)はちょっと欲しくなってしまった(買わなかったが)。

 
ほかにもグッズ売り場が。

  
更に進み、トンネルをくぐるとグランドスタンド前右にはフードコート。

 
その反対側にはローソンのブース。08チャンピオンマシンも鎮座。2,000円以上のグッズを買うとこれに乗ることができる。

 

 
グランドスタンドは一新されて、綺麗になっている。

 
昔はベンチはコンクリートだか何だかのチープな造りだったように記憶しているが、ドリンクホルダーつきの肘掛けつきシートに変わっていた。

 
今日は予選の日だからかそれほど観客がいないなぁと思っていたら、F3公式予選のあと、ピットウォークのときにゾロゾロと出てきてビックリ。たぶん観客の半分はピットウォークに行っていたかんじ。


お昼に食べたのはフードコートにある「阪松」の『伊勢エビバーガー』(950円)。これの詳細はこちら

 
その後、特設ステージでローソンチームインパルのドライバーズトークショー。一応私もこれを見ていましたが、全く知識なし。

 
その後はレースクイーンフォトセッション。まずは鈴鹿サーキットレースクイーン4人組のトーク。

 
続いて出てきたのがローソンチームのレースクイーン。私は詳しくないですがネットで調べると松本るみさん大谷芽衣さん<という方のようですね。喋りも慣れていて、「元気になローソン!」と明るくPRし、ちょっとプロ意識を感じました。
過去のイベントレポートはこちら

 
(右写真はクリックで拡大)
特設ステージの隣の隣に置かれていたマシンは、ドライバーズシートの後ろにチャイルドシートが2つ。「子供もレーシングコースをクルージングできるように」とのコンセプトで作られたとのことだが、かなり笑えた。

 
メインスタンドを離れると、昔ながらの草ぼうぼうの観客席が。ここはグランドスタンドの東にある自由席。


そこからぐるっと第1コーナー、第2コーナーを回り、さらにS字コーナー、逆バンクをまわり、グランドスタンド脇に戻る逆バンクトンネルの脇はまだ工事中。このあたりもいずれは観客席になるのか。


今度はグランドスタンドから西のほうに足を向ける。途中、レーサーの写真、千羽鶴、花のある一角が。詳細は存じ上げないが、大体のことはだれでもわかるであろう。


ヘアピンカーブの手前には簡易トイレが。グランドスタンドにあるトイレとは大違い。


スプーンカーブの最後のあたり。草ぼうぼう(笑)。

 
西ストレート方面に行くためのトンネル。昼なお暗いこのトンネルはちょっと怖いです。


苔の生えた小道。これが鈴鹿サーキットの通路か(笑)。


西ストレートの観客席(?)。丸太がなければ観客席には思えない(笑)。

 
グランドスタンドに戻ってF3の決勝レースを観戦。一通りコースを回ると、ワイドビジョンで見る映像もどこから撮影しているかがわかり、イメージがつかめる。これ、当然?

今日はサーキットのコースをぐるっと全部回ることを目的にして観戦してきた。明日は狙いを絞って撮影するかな?
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : 鈴鹿サーキット フォーミュラ・ニッポン LUMIX DMC-TZ7 伊勢エビバーガー ローソンチームインパル レースクイーン


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ