ポラロイド『Xiao(シャオ)』

ポラロイドつながりで次は『Xiao(シャオ)』。これはポラロイドで最も小さいフィルム(ポラロイドポケットフィルム)を使うカメラ。
玩具メーカーのトミー(当時)とのコラボで開発/発売されたモデル。スペックの詳細はこちらをご参照されたし。

玩具メーカーのトミーが関わっているだけあって、カメラメーカーにない割り切りがあり、使い捨てカメラ並のシンプルさ。レンズは1枚のみ、シャッタースピードは単速(1/150秒)、ピント固定(80cm)、絞りも固定(f22、リンク先は露出AEとなっているが、間違いだと思う)、フィルムは手動引き出しとなっている。画面サイズは24x36mmとライカ判。価格は黒(というかダークグレー)が3,300円、シルバーペイントが3,500円(いずれも単三電池1本とフィルム1本つき)。

デジカメがまだ一般的でなかった当時はプリクラブームでもあり、女子高生を中心に爆発的にヒット、品切れを起こし、新聞にも掲載されたほど。
ちなみに「Xiao」という名称は日本での名称。
また、このフィルムはポラロイド社初のメキシコ工場での生産となっていたように記憶している。

Xiaoはフィルムサイズが小さいので、何枚か撮影したもののそれほど頻繁に撮ることはなかった。
写真のカメラは全くの未使用。フィルムももちろん未使用だが、とっくに期限切れ(笑)。
スポンサーサイト

tag : ポラロイド Xiao シャオ トミー ポケットフィルム


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ