『MacPeople』2009年11月号




今月は『MacPeople』2009年11月号も手に入れたのでこちらもレポートを。

まず表紙。Snow Leopard のリアルな写真。Uniphoto Press Inc. のストックフォトのようで。雑誌の表紙に使って●万円。ちょっとそのあたりの流れがわかってしまって興ざめな面もあり・・・。
ちなみに『Mac OS X 10.6 Snow Leopard』のパッケージ写真では頭に雪をかぶっていて、「演出か?」と思ったが、『MacPeople』の写真のオリジナルを見ると、Snow Leopardが雪原を歩いていて、「演出」でないリアルなシーンであることがわかった。寒いところに住んでいるんですなぁ。

今月号は豪華に「特大付録」2つ付き。1つ目はDVD-ROM。もう1つは『Snow Leopard インストール&鉄板設定集』。かと思いきや、ブック・イン・ブック形式の『Safari 4 ベーシックガイド』が特大付録の1つだった。DVD-ROMは「特別付録」だった。「特大付録」と「特別付録」の違いがわからないが・・・。
ちなみに、以前(といってもかなり昔)はCD-ROMとかDVD-ROMがついていると嬉しかったものだが、最近はそうでもない。ネット環境が良くなっているので、DVD-ROMではなく、ネット上のサイトで公開してくれればと思うのだが。DVD-ROMが雑誌に入っているとページをめくるのが面倒だし、廃棄するときに(失礼!)面倒だ。ムック本など保存することが前提ならいいけれど、ROMに収録されている内容も1回見れば用済みのような内容なので、なおさらそう思う。
むしろDVD-ROM添付の分を値下げしてくれた方がありがたい。ま、これは色々意見があると思うので強硬に主張はしないけれど。

続いて「特大付録」の『Snow Leopard インストール&鉄板設定集』。これは『Mac Fan』10月号の二番煎じになってしまった感があるのは残念。とはいえ、『MacPeople』のほうは「第1章 インストール&セットアップ」「第2章 主要機能&ソフト紹介」「第3章 システム環境設定 鉄板設定」となっており、『Mac Fan』が第1章および主要機能に集中していて100ページなのに対し、『MacPeople』のほうはインストール後の細かい設定の方を解説の中心に据えていて130ページの構成となっている。

もうひとつの「特大付録」はブック・イン・ブック形式の『Safari 4 ベーシックガイド』。ページをめくって最初に「環境設定パネル」が8ページにわたりドーンと拡大表示されていてびっくりした。半分ぐらいのスペースで詰め込もうと思えば詰め込めそうな気はするが、わかりやすいことはわかりやすい。この特集は「環境設定」「ステップ」「Tips」に分かれていて、ワタシには特に「Tips」が役に立った。「操作効率を高めるお勧めショートカット」はコリャ便利!というショートカットだし、「Webインスペクタ」を表示させるための“開発”メニューがあることも、ここを読んで初めて知った。今月号の『MacPeople』で一番役に立ったのはコレ。
ちなみにこのブック・イン・ブックの表紙は川島海荷チャン。かわいいデス。

さて、やっと普通の本文。

やはりトップは新しいiPodの紹介ということで「2009 Autumn iPod Collection」。ファッション風のタイトルですね。
紹介内容は『Mac Fan』とそんなに変わらないと思うが、見出しは『MacPeople』のほうが目に入りやすい。『Mac Fan』の方はレイアウトが整然としすぎているのかもしれない。

新iPodに関連し、132ページでは「柴田文彦のマック時事放談 全モデル同時アップデートでユーザーを惑わすiPod」というコラムがある。
7~8割がたいいことしか書いていないので、ちょっとイマイチに読み進めていたら、最後に「安価なモデルを選んでも、・・・ユーザーは誇りを持って使うことができる。」と評価しているところが面白い。今後の製品についても、「どれをとっても「最高機種」と思えるラインアップを期待したい。」と結んでいて、表現にちょっと感動した。

「News NAVI」では『Adobe Photoshop Elements 8』を見開き紹介。正直なところ、現在ワタシは Photoshop cs4(というよりWeb Premium cs4)へのアップグレードを躊躇している。cs3でさえ使いこなせていないのにアップグレードする理由があるのかと。
実際、Photoshop cs4にしたい理由としては写真の背景だけを伸ばしたり縮めたりする『再構成ツール』、それと新しいカメラのRAWファイルを読み込む『Camera RAW 5.0』ぐらいだけ。この両方が『Adobe Photoshop Elements 8』で可能なら、投資コストは大幅に削減できる。
なので興味深く読んだ。

さらに『GyaO!』のマック対応『Parallels Desktop 5.0』の情報は『Mac Fan』では紹介されておらず、こちらも入念に読んだ。

さて、「特集1 Snow Leopard 逐一チェック」。トビラのイラストが Snow Leopard の柄に塗り替えられた虎のように見えて気になってしまったのだが・・・。あんまり関係ないけど。

●インストール前の疑問
●インストール時の疑問
●インストール後~使用時の疑問
●ちょっとしたTips
●現段階での評価

という構成。解説は『Mac Fan』よりもわかりやすい気がしたが、先に『Mac Fan』を読んだからかも(笑)。でも、丁寧に解説されているのは確か。

「特集2 twitterがおもしろい!」。twitterは自分の感覚に合わない気がしていて、それほど興味を持っていなかったのだが、最近人気が出てきているようで気にはなっている。7ページ割いているが、とりあえず登録して始めるのが手っ取り早いように思う。

「特集3 ハンダ的快適ライフ」。USB電池、3連iPod/iPhone充電器、ルンバ無線コントロールをハンダゴテなどを使って作ろうという企画。ちょっと面白そうではあるが、実際に材料を揃えようとまではいかないなぁ。作るアイテムの使い道がワタシ的にイマイチなさそうなのも要因の一つ。違うアイテムだったらもっと興味を持ったかも。

「私とツレとこだわりマック」。『Mac Fan』の漫画では割とMacの新製品などを絡めてストーリーを構成しているのに対し、全く関係なしのストーリーばかり(笑)。でも、それはそれで潔くてヨイ。

「特集4 S級戦隊 フリーレンジャー」。厳選50の無料オンラインウェアの紹介。Super(驚愕の高性能ソフト)、Standard(超定番の必携ソフト)、Support(あらゆる作業を徹底的に助ける)、Speed(面倒な作業をサクサクと片付ける!)、Surre(試してみたくなるクセ者見参)と「S」でまとめたタイトルにまず拍手。紹介内容も50ある割には丁寧で、インストールしたくなるソフトがいくつもあった。


『MacPeople』11月号はこんなところで。
スポンサーサイト

テーマ : コンピュータ関連
ジャンル : コンピュータ

tag : MacPeople Photoshop Parallels


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ