「Canon EOS-1D Mark IV」ついに発表!!

ネット上のウワサどおり、本日、「Canon EOS-1D Mark IV」が発表された。
いつも見ている「Canon Rumor」で今朝、もの凄く魅力的なスペックで新しい記事が出ていてトキメいてしまったが、よく読むと、この期に及んでさらにウワサであり、ちょっとガッカリ。
その後、ネットで本当の発表を知った。


製品の詳細はキヤノンの製品情報や情報サイトを見ていただきたい。

キヤノンの製品情報
キヤノン:EOS-1D Mark IV|概要

デジカメWatchの記事
キヤノン、10コマ/秒・ISO102400の「EOS-1D Mark IV」
キヤノン「EOS-1D Mark IV」の外観写真など50点を公開


EOS-1D Mark IV の特長を同社HPより引用すると、

• 約1610万画素CMOSセンサー[APS-H] + デュアルDIGIC4
• 常用ISO感度100-12800 拡張102400まで
• 高精度・新開発45点AFセンサー + AIサーボAF II
• 最高約10コマ/秒の高速連写、約121枚の連続撮影*JPEG(ラージ)
• フルHD動画撮影機能「EOSムービー」、60pに対応したHD/SD動画撮影
• 高精細・広視野角 3.0型クリアビュー液晶 II
• 高信頼性マグネシウム合金製・防塵防滴構造ボディ
• オートライティングオプティマイザ、周辺光量補正など、カメラ内画像補正機能の向上
• 様々な撮影条件に対応できるカスタムファンクション機能
• 小型軽量・新無線LANアクセサリーに対応
• 視野率約100%、高倍率・広視野ファインダー
• 進化したダスト対策システム[EOS Integrated Cleaning System]
• 操作ボタン形状改善による操作性の向上
• シャッター耐久約30万回
• ISOオート機能搭載

となっている。
ワタシ的にはフルサイズ(プラス1.3Xクロップ)撮像素子での登場を願っていたのだが、従来どおりのAPS-Hサイズのままであったのが非常に残念。
ボディ外観は Mark III のままで、コマ速も10コマのまま。
先行して発売されたEOS 7Dに搭載されている透過型液晶のファインダーやゾーンAFも搭載されていない。
そんなわけで、ちょっと肩すかしをくらった部分もある。とはいえ、プロ機は過去の操作体系を重視する部分が大きいので、仕方ない部分もある。
EOS 7Dで採用された新機能はユーザーからのフィードバックを収集して次の Mark V に活かされるのであろう。

ワタシ的には、ISO感度の向上が何よりも嬉しい。この点において、EOS-1D Mark III は D3に水を開けられていたが、今回D3sに並んだことになる。
また、新開発のAFセンサーの性能にも期待したいところである。
画素数のアップはまぁ、それなりに評価というところか。1,010万画素でもそれほど問題はなかったし、むしろ画素数が増えるとデータの取り回しに負担がかかる。なので、M-RAWが加わり、約9MBで記録できるようになったのはヨイと思う。
それからISOオート機能の搭載。シャッタースピードも絞りも固定して適正露出を得たい場合に便利と思われる。

ところで実は、よく比べてみると何でもかんでも良くなっているわけではない。
重量は EOS-1D Mark III の 1,155g に対して1,180g。これは大したことないが、
撮影可能枚数は EOS-1D Mark III の常温2,200枚/低温1,700枚に対して常温1,500枚/低温1,200枚。
連続撮影可能枚数は、EOS-1D Mark III のJPEG(ラージ/ファイン):約110枚、RAW:約30枚、RAW+JPEG(ラージ/ファイン):約22枚に対し、JPEG(ラージ):約121枚(約85枚)、RAW:約28枚(約26枚)、RAW+JPEG(ラージ):約20枚(約20枚)とRAWで保存すると若干落ちている。


そんなところで、このEOS-1D Mark IV だが、Mark III からの買い替えとしてはどうだろう?
ISO感度のアップと画素数のアップで買い替え理由になるかなぁ。十分なるなぁ(笑)。

とはいえ、キヤノンもニコンも、最近は2年に1度はハイエンド機のバージョンアップが行なわれている。ご存知の通り、オリンピックに合わせているのだ。実際に調べてみたのでご参考に。


(黄色い帯(オリンピック)のときにどのカメラがフラッグシップとして活躍したかを示したもの。詳細でミスがあっても許してネ)

そうすると、さらに2年我慢すれば、ロンドンオリンピックの前には EOS-1D Mark V が発売されると予測されるので、それまで待つという選択肢もなくはない。
EOS 7D ならば3台買える価格なので、おいそれと買えるものではないけれど、魅力的だ。ホシイ!
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : キヤノン EOS-1D ニコン D3s


コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほど、参考になりました!!
2年後には1D5ですか・・・・・。やっぱり結論としましては今回1D4を買って2年後に
1D5も買いましょう(笑) きっと僕もそうするでしょうね。
これはEOS-1 DやDsを使ってる者にとっては宿命みたいなものですね・・・・。

No title

ゼクさん、お久しぶりです。

ゼクさんはやはりバージョンアップごとに買い替え(買い増し?、笑)ですか。
ワタシは1Dmk4を買うなどと申し上げた覚えはありませんが、きっと買うと思います(笑)。室内スポーツでニコンに負けるわけにはいかぬ!(笑)
私の場合は1Dsmk3持ちでもありますので、それぞれのバージョンアップで悩まなければなりません。でも1Dsmk3はISO感度が低い(Max3,200)であることを除けば、とりあえず満足していますので、1Dsmk4が出ても買う(買える?)かどうか。でも、新しいのが出ると、きっと目移りするんだろうなぁ~(笑)。
プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ