EF50mmF1.0L の被写界深度データ



いつもコメントをいただいているゼクさんより EF50mmF1.0L USMEF85mmF1.2L USMの最短撮影距離における被写界深度の“薄さ”の比較を見たいとのリクエストがあったので、近日中に比較写真を掲載したいと思う。

ポイントは EF50mmF1.0L USM の被写界深度(あるいはボケ)がどのぐらいのものかということだろうが、以前(2007年6月頃)キヤノンのサイトで見ることができた EF50mmF1.0L USM 被写界深度データ(JPEGに変換したもの)を掲載しておく(上記画像。クリックで拡大)。

最短撮影距離0.6mにおけるF1.0での近点が0.60m、遠点が0.60mということは、被写界深度0.00m、つまりゼロ!(笑)。厳密にはミリのレベルであるのだろうが、ほぼ無いのと一緒。また、F1.0においては77.52mより近い場合は安易に∞(無限遠)にせず、きちんとピント合わせをする必要があることもわかる。

ちなみにこのデータがネット上にあったとき、EF85mmF1.2Lのデータも見ることができたが、それは保存しておかなかったのでお見せすることができない。
ただ、最短撮影距離0.95mにおけるF1.2での近点が0.95m、遠点が0.95m、つまりこちらも被写界深度ゼロだったことはよく覚えている。
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : EF50mmF1.0L EF85mmF1.2L


コメントの投稿

非公開コメント

No title

僕もこの表、ちょっと前まではよく見ていましたが今は見ませんね!!
確かEf50mmF1.2Lは最短撮影距離が45cmでEF85mmF1.2Lの最短距離よりボケ量が
大きいとは見たことがあるんですが、これがF1.0Lで60cmになればどうなるのか
興味がありました。しかしEF50mmF1.0Lと85Lを両方持っている人は日本全国を
探しても5人(笑)くらいしかいないでしょうから諦めていました・・・・。

楽しみにしております。

No title

ゼクさん、まいど!

いやいや、50/1.0はとあるブログでは800本ほど生産されたとありますから、5人どころじゃないでしょう。もちろん、破損、故障その他で消失してしまったものもあるでしょう。
あと、中古カメラ店に並んでいるのもあるでしょうから、600本ぐらいはこの世の誰かが所有しているのでは?
で、85mmF1.2Lを持っていて50/1.0を持っている人を探すのは難しいかもしれませんが、50/1.0を持っているような酔狂な人なら、85/1.2または85/1.2 II のどちらかは持っているんじゃないでしょうか?(聞いてみたわけじゃないですけどね)。
プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ