スキーの時はいつもしょっています!『FUJI XEROX』小型デイパック




このデイパックはいつもスキーをするとき背中にしょっているのだが、姉からの貰い物。
背中のポケットには『NAGANO 1998』の文字と五輪ロゴ。その横には『THE DOCUMENT COMPANY FUJI XEROX』さらに小さい文字で『Official Sponsor of the 1998 Olympic Winter Games』とある。
簡単に言えば、長野オリンピック記念のデイパックということで、たぶん非売品か会場限定グッズだと思うのだが、詳細は知らない。いずれにしても、姉が『FUJI XEROX』の関連会社に勤めているので手に入れたもの。
長野オリンピックと言えば、色々な日本人が活躍しているけれども、金メダルを獲った女子モーグルの里谷多英選手が自分としては一番印象に残っている。上村愛子もIBMのCMで有名になりましたなぁ。




そういう記念商品であることはおかまいなしに、スキーでガンガン使っている。
写真ではわからないかもしれないが、普通のデイパックの1/3程度の容量しかない。だが、スキーでゲレンデを滑るときにはこの程度の容量で十分。逆に小さい分、邪魔にならない。
ちなみにいつも中に入れているのは写真のようなもの。

ゴーグル(クリックで関連エントリー)
コニカミノルタA2(クリックで関連エントリー)
サングラス(クリックで関連エントリー)
●ベルクロストラップ(スキー板2枚をを運搬時に固定するもの)
●使い捨てカイロ
●予備手袋
●ポケットティッシュ
ケンコー卓上三脚『Handy Boy』(クリックで関連エントリー)


 

このデイパックは小さい割には胸の上とウエストでバッグを固定できるベルトがついており、なかなか本格的。実際は胸の上を固定するベルトしか使わないが。
さらに側面には左右それぞれ2つずつバッグの厚みを調整するベルトが付いているが、これがワタシの用途としては非常に役立っている。
それは、2段式のストックをベルクロストラップを使ってデイパックに固定するのだ。
詳細は別項に書いているのでご参照いただきたい。

「結構便利! 『KIZAKI』2段式ストック」


このデイパックの素材はナイロンだが、内側に防水コーティングがしてあり、またジッパー部分もカバーが付いていて雪や雨の侵入を防いでくれる。実際にこのバッグを使ってきて、中に水分が侵入したトラブルは全くない。


そんなわけで、なかなか使い勝手のいいバッグで手放せない。1998年から使っていることになるので、もう10年選手(以上)だ。
スポンサーサイト

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

tag : 富士ゼロックス 長野オリンピック


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ