ボロボロになってもまだ使います! スキーグローブ

バドミントン撮影ネタはとりあえず終了し、再びスキーグッズネタを復活してあと少し。





スキーを始めた当時は天然皮革のグローブを使用していたのだが、これがあまり良くなかった。
というのは、水分が染み込むし、乾くのが遅い。さらに完全に乾かすと革がゴワゴワする。

そのグローブがある程度ボロくなったところで買ったのがコレ。
たしか、幕張メッセの別のイベントに行った帰りに、隣でやっていたスキー&スノーボードグッズセールに入って購入したもの。3,500円程度だったように記憶している。


 



このグローブの特徴はアウターとインナーに分かれていること。
アウターがナイロン、インナーがポリエステルだと思うけれど、どちらも洗濯してすぐに乾くのがいい。
アウターは防水加工してあったかと思うが、使っているうちに水が染み込むようになる。だけれどあまり気にならないのは、インナーまで染み込まないから。むしろ手の汗で蒸れることにより湿りやすい。
ただ、二重になっているので、寒い時は二重で使い、春スキーで熱く感じる場合はアウターだけとかインナーだけ使うと、調整しやすい。

アウターの内側は補強材が貼ってあるので、結構丈夫。とはいえ、指の股の部分などはほつれが目立ち始めているが(笑)。

グローブにはフックを取り付けていて、リフトに乗っている時はグローブを外して蒸れをとり、このフックをストックのループに引っ掛けて置けば落とすことなく安心。

このグローブもまた10年以上使っているので、あちこちほころびてボロボロなのだが、捨てるには忍びないというか、現状でも何の不便もないので使い続けている。
スポンサーサイト

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ