GH1フルセットを入れてお出かけには『アンダーアーマー』のデイパック



カメラバッグも色々なタイプがあるが、ワタシが普段のお出かけ用に使っているのがコレ。『アンダーアーマー』というスポーツブランドのデイパック。すでに廃盤になっているようだが。

アンダーアーマーオフィシャルサイト:UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)/日本オフィシャルサイト


 

パッと見はポケットの多いデイパックというところ。自転車乗りの人やトレーニング向けで色々な機能が備わっている。だが、カメラ向けではないので、緩衝材は入っていない。

メインの気室は MacBook Pro 15" がぎりぎり入るぐらい。もちろんクッション入りケースに入れてからバッグに入れる。
当然、A4サイズの雑誌なども楽に入る。
スーパーで食料品を買った時などもここに入れる。

背中に当たるところはパッドが仕込まれており、中に物を入れても背中が痛くない。


ロゴマークのついている気室を開けてみると、ペンや小物が整理して収納できるポケットが縫い付けられているが、ワタシは何も入れていない。ただ、ジッパーのところにはポケットティッシュを入れている。

普段入れている物を出してみた。

●バッグに載せているのが、パナソニックLUMIX DMC-GH1 + 14-140mm。ロゴマークの縫ってある気室にいつも入れている。

●バッグの上は LUMIX DMC-GH1 用、およびLUMIX DMC-TZ7 用の予備バッテリー。TZ7 も常時携帯しているが、こちらはいつもジャケットのポケットに入れている。あとは予備のSDカードが入ったケース。

●バッグ右側の気室にはパナソニックの7-14mmと20mmレンズ。レンズについてきたソフトケースに入れてクッション材代わりにしている。

●バッグ左側の気室には折りたたみの傘とレインハット。左右の気室は本来は500mlのペットボトルを入れる目的で設計されているようだ。

●バッグ下部の気室にはシューズなどの汚れ物が入れられるようになっているが、ワタシはタオルを入れている。

このバッグのユニークな特徴1。ジッパーの下にあるのはヘッドホンケーブルの通し穴。ジッパーのあるポケットにはiPodなどのプレイヤーを入れるよう設計されているが、使っている人はいるのだろうか? iPodはウエストポーチや服のポケットに入れそうなものだが。
そんなワケで、ワタシは予備電池と予備SDカードを入れている。

このバッグのユニークな特徴2。ロゴマークの気室の下の部分に仕込まれているネット。もともとは自転車に乗る時のヘルメットを収納するために設計されたようだが、ワタシはあまり使うことがない。ただ、スーパーで食料品をたくさん買いすぎた時などは、このネットに一部を入れている。といっても、大根やニンジンをネットに入れると恥ずかしいので、缶ビールなどを入れるけれど(笑)。



このバッグのユニークな特徴3。バッグの一番底の部分のジッパーを開くと、中からご覧のシートが出てくる。これを地面に敷いて、その上で着替えをしたりトレーニングをしたりするためのもののようだ。
ワタシはこの機能を知っていたが、このエントリーのための写真を撮るまで広げたことがなかった(笑)。
まぁ、折り畳むと少し厚みが出来て、バッグの底の緩衝材代わりにはなってくれているようだ。


最近は自転車も買ったので、よりこのバッグが活躍するようになった。実はあちこちボロボロになっているのだが、使える限り使いたいと思う。
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ