これから始める人にオススメの一冊!『バドミントン パーフェクトマスター』



またまたバドミントンネタでございます。

『バドミントン パーフェクトマスター』(1,470円)は(株)新星出版社発行の「スポーツ・ステップアップDVDシリーズ」の一冊。

●監修者:松野修二
●撮影協力:NTT東日本バドミントン部
●協力:日本バドミントン協会


メインのモデルは佐藤翔治選手。

オールカラーの本編は168ページで次のような構成になっている。

Lesson 1:強くなるバドミントンの基本
 ・基本練習
 ・ウォーミングアップ&補強練習
 ・基本姿勢とグリップ
 ・ベースの打ち方
 ・フットワークの基本
 ・シャトルを打たない基本練習

Lesson 2:ストロークのバリエーション
 ・ストロークを打つ際の重要ポイント
 ・ストロークの基礎知識
 ・クリア
 ・ドロップ/ロブ
 ・カット
 ・ドライブ
 ・プッシュ
 ・スマッシュ
 ・ヘアピン
 ・サービス
 ・ハイバック

Lesson 3:ゲームに勝つために
 ・実践に役立つ練習法
   ・オールショート・オールロング
   ・パターン練習のステップ
   ・シングルス編
   ・シングルスに役立つトレーニング
   ・ダブルス編
   ・ダブルスに役立つトレーニング

 ・ゲームのポイント
   ・シングルス編
   ・ダブルス編

Column:佐藤翔治選手 インタビュー
 ・生活編
 ・練習編
 ・実践編
 ・プレー編
 ・テクニック編

さらに2色刷り別冊(といってもくっついているが)で「試合ですぐ役立つ ルール・マナー&用語辞典」(16ページ)が付属。次のようなコンテンツ。
1 用具・コートに関するルール
2 ゲームに関するルール
3 サービスのフォルト・レット
4 審判のルール
5 ルールブックQ&A 「この場合はどうなる?」
バドミントン・用語辞典

本書の一番の特徴はDVDとの連動。本文では写真が多用されているものの、やはり実際の動きはムービーで見たほうがわかりやすい。本文冒頭には付属DVDの使い方が丁寧に解説されているほか、DVDを見ると本文の該当ページが記載されていて、すぐ確認することができる。

ワタシは『文字』を否定するつもりはないが、スキーとか水泳とかバドミントンといったスポーツや、その他動作が重要となることに関しては動画での解説が、当たり前のことながら一番優れていると思う。
例えば、ラケットの振り方一つにしても、連続写真だけの解説ではスピードもわからない。
一方、「精神」「考え方」などといったものは、文字(あるいは言葉)による解説が良いように思う。
そして本という形態は古いスタイルではあるけれど、通勤/通学時や外出先でのちょっと空いた時間に読むといったときに便利だし、自分で自由にメモなどを書き込むこともできる。

そういう意味で、本書は理想的な解説の形態をとっていると思う。
これからバドミントンを始める方に最適で、ある程度上手くなって個々のテクニックを更に向上させたいと思うまではこの一冊で十分間に合うように思う。


いろいろイイことばかり書いてきたが、あとは “実践”。読んでも実践しなければハナシになりません(笑)。


バドミントンパーフェクトマスター (スポーツ・ステップアップDVDシリーズ)バドミントンパーフェクトマスター (スポーツ・ステップアップDVDシリーズ)
(2007/04)
松野 修二

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ : その他
ジャンル : その他

tag : バドミントン


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ