スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LUMIX GH1 & G 20mm F1.7 ASPH. でウォーキング&利き酒イベントを記録

今日も先週に続き、「酒蔵みてある記」というウォーキング&利き酒イベントに参加してきた。

今回は Panasonic LUMIX DMC-TZ7 もポケットに入れていたものの、メインは LUMIX DMC-GH1。そしてレンズはG 20mm F1.7 ASPH. 1本のみ(本当はデイパックに2本入れていたのだが、笑)。
日頃ズームレンズばかり使っているので、単焦点レンズ(しかも標準レンズ)1本しか使わないというのは、なかなか新鮮! フレーミングのために自分の脚で前後するというのは、やはり撮影の基本でゴザイマス。


行程に関するレポートは別ブログを参照していただくとして、ここでは道端に咲いていた梅を接写。絞りの効果を確認するのが目的。

別ブログ「HIROYA IKEDAのとりあえずブログ」:2010.02.13 「酒蔵みてある記」甘強酒造『四天王』


 
左:絞り優先AE f1.7(1/4000秒)、+0.66補正、ISO100
右:絞り優先AE f5.0(1/800秒)、+0.66補正、ISO100


ほぼ最短撮影距離(0.2m)あたりで撮影していると思う。
AFだとピントが奥に抜けるので、マニュアルフォーカスに切り換えて調整。


 
上の写真の緑枠を拡大したもの。
左は少し甘いが、ややピンぼけか?
右はコントラストも高く、非常にシャープ。


 
上の写真の赤枠を拡大したもの。
左は開放絞りだけあって綺麗にボケている。
右も拡大画像だけみると綺麗にボケているが、もちろんボケ量は少ない。元画像を見ると、ちょっとウルサイ。


画像を見て分かるのは、ピントの合ったシャープな部分はもちろん、ボケに色ニジミがないこと。非常に素晴らしい。
撮像素子の小さいマイクロフォーサーズにおいて、F1.7の大口径レンズにより、ボケ味を活用でき、なおかつパンケーキサイズのコンパクトレンズなので、オススメの1本。




Panasonic デジタル一眼カメラ GH1 ボディ コンフォートブラック DMC-GH1-KPanasonic デジタル一眼カメラ GH1 ボディ コンフォートブラック DMC-GH1-K
(2009/06/12)
パナソニック

商品詳細を見る


Panasonic  デジタル一眼カメラ マイクロフォーサーズ 交換レンズ H-H020Panasonic デジタル一眼カメラ マイクロフォーサーズ 交換レンズ H-H020
(2009/09/18)
パナソニック

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : LUMIX GH1 20mmF1.7


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。