『写真で稼ごう【撮り方編】』

写真で稼ごう 【撮り方編】 ~ストックフォトサービスで役立つ撮り方・売り方・レタッチまで 写真を売るための10のルール~写真で稼ごう 【撮り方編】 ~ストックフォトサービスで役立つ撮り方・売り方・レタッチまで 写真を売るための10のルール~
(2010/02/27)
LOCUS. AND WONDERS.

商品詳細を見る




『写真で稼ごう【撮り方編】』。副題は「ストックフォトサービスで役立つ撮り方・売り方・レタッチまで写真を売るための10のルール」

冒頭、「カレーで分かるストックフォト」。人気シェフの作るオリジナルカレーとカレールーから作るカレー、レトルトカレーをそれぞれプロがゼロからイメージを作るオリジナル写真、気に入った写真からパーツを取り出すストックフォトの使い方、丸ごとそのまま使われるストックフォトの使い方という比喩で紹介しており、なかなか面白い。

さらに、つづく「写真を売るために大切な「3つ」のポイント」では、ストックフォトと食材を対比しており、これまたオモシロイ取り上げ方。確かにナルホドとうならせる紹介の仕方だ。

ところで、すでにPIXTAというストックフォトサービスが『写真で稼ごう』(下記参照)を作っている。いずれも毎日コミュニケーションズ社による出版だが、前回はPIXTAというサイトの宣伝に近いような内容。また、撮った写真をストックフォトとして登録する時の「タグの重要性」についてかなりスペースを割いている。
一方『写真で稼ごう【撮り方編】』のほうは、PIXTAも含め、fotolia、photolibraryなど9社のストックフォトサービスの取材を通じ、ストックフォトサービスとして注意すべきことを「写真を安全に売るための10のルール」で端的に解説している。
「見せることと売ることの違い」「写真は商品ですから間違いや嘘はいけません」「ロゴやマークの写り込みと小道具を使った撮影」など、かなりリアリティのある内容で、これからストックフォトサービスで写真を売ってみようという人には必見の内容。

ほかに
「知ってるだけで写真が変わる撮り方の10のルール」
「写真をキレイにする10のルール」
「どこで売る? 自分にあったストックフォトサービスを探しましょう。」
「ストックフォトサービスに聞きました。写真を売るための10のルール」
「動画で稼ごう! 売れる動画の撮り方・作り方」
「写真を売るために役立つ10のヒント」
などのコンテンツが収められている。

さらに付属DVD-ROMには、『Adobe Photoshop Lightroom』『Adobe Photoshop Elements』のMac版/Windows版の30日無料体験版が収録されているほか、各ストックフォトサービス会社のモデルリリース/プロパティリリースのフォーム(PDFファイル)も収録されている。モデルリリースを大雑把に言えば、被写体になったモデルの肖像権の使用同意書、プロパティリリースは所有物(物品、建築物など)の写真の使用同意書である。これらフォームに記入してもらうのは結構めんどうな気がするが、登録した写真が後で訴えられることを考えると、必要になるのだろう。


そんなワケで、今後ストックフォトサービスで写真を売りたい人には必読の1冊だと思う。


写真で稼ごう ~ストックフォトサービス ピクスタが教える写真をお金にかえる方法~写真で稼ごう ~ストックフォトサービス ピクスタが教える写真をお金にかえる方法~
(2009/08/25)
LOCUS. AND WONDERS.

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ