エツミ『トゥルーリー スポーツカーゴ(E-3110)』



エツミ『トゥルーリー スポーツカーゴ(E-3110)』は7年ほど前に購入したもので、現在は販売終了になっているようだが、ワタシは結構気に入っていて、あちこち破損しながらも愛用している。


メーカーの説明は下記の通り。

● キャスターをカバーするスライディングプロテクター付き3ウェイタイプ。
● 生地には強度と防水性に優れた、ハイテク素材のリップストップナイロンを使用。
● キャスター部には振動の発生を抑える、ボールベアリング入りの大型ローラーを採用。
● 機材の収納部は頑強なフレーム構造にして、内部全面をウレタンで内装。さらに底部にはアクリルボードと厚めの衝撃吸収材で。機材を振動や衝撃から守ります。
● 蓋は機材の出し入れや整理に便利な全面フルオープンタイプ。収納スペースは35mm一眼レフに500mmF4または、70~210mmF2.8 クラスの望遠ズームをセットしたままでも収納でき、他にもレンズ5本とサブボディー、ストロボが入るビッグキャパシティー。
● バッグの前面にはA4ファイルやレフ板、または2泊程度の着替えなどが入る大型ポケットが。フィルムやアクセサリーは、内側のメッシュポケットに。さらに、バッグのサイドには三脚とドリンクボトルが入れられるメッシュポケットを装備。
● 背負って運ぶときには服を汚さないためのスライド式プロテクターカバーや、背中のムレを防ぐメッシュパッドなど、工夫がいっぱい。スポーツカーゴは収納量と機動性プラス、スポーティブなデザインを兼ね備えた自信作です。

● 色/ブラック
● 内寸/170×330×500mm
● 重量/3.4kg
● 中仕切/11枚
● リュックベルト付

標準価格:31,290 円



ワタシはこのバッグを購入するすぐ前にショルダータイプの大型バッグを購入した。EOS D6010Dとともにレンズも増えだした頃で、それらを全部まとめて持ち運ぶために購入したのだが、全部まとめて収納すると異様に重くなる。この状態で移動したところ、移動は遅くなるし、肩も筋肉痛となり、慌ててキャリアーを購入。ただ、バッグをキャリアーに括りつけて移動しても撮影のときは括りつけていたゴムひもを外さなければならない。場所をこまごまと移動する場合はかなり不便。
そんなわけで大型ショルダーバッグはほとんど新品のまま、『トゥルーリー スポーツカーゴ(E-3110)』を新宿のヨドバシカメラで購入。2003年のことだったかと記憶している。


このバッグのお気に入りな点は、

● ヨンニッパは無理をすれば入らなくもないが、さすがに他の収納スペースがなくなる(笑)。とはいえ、シグマAF120-300mmF2.8を含む撮影に必要なレンズとカメラは一通り収納できる大容量。

収納例としては、                   
・EOS-1Dクラスカメラ2台
・カメラ用予備バッテリーパックx2
・15mmフィッシュアイ
・16-35mmF2.8
・24-70mmF2.8
・120-300mmF2.8
・エクステンダー EF2x & EF1.4x
・テレコンバーター 2x & 1.4x
・ストロボ580EX & コンパクトバッテリーパックCP-E4

MacBook Pro 15”も収納可能。三脚もバッグの側面にホールドできる。

● 重くなってもカートタイプなので道路は転がして移動できるので、身体への負担が少ない。

● 階段など転がせない場所ではリュック、あるいはハンドキャリーで運ぶこともできる。

● カートを転がす場合は取っ手に繋がっているゴムひもがリュック用ハーネスを引っ張り上げ、ハーネスが地面を擦ってしまうのを防ぐ。このため、他社製品がハーネスをバッグに収納する方式をとっているのに対し、手間がかからない。


 

● リュックとして背負う時は、タイヤを隠し、背中を汚さないためのカバーを引き出せる。



ここまで書くといいことづくめのようだが、問題点がないわけではない。

● まずバッグを立てる時の足。機材を目一杯詰め込んで立てたら、重さに耐え切れず折れてしまったこと!(笑)。それも使いだして結構早い時期に! 実際は足のパーツではなく、パーツを本体に接続しているネジが折れてしまったのだが、ちょっと貧弱。直すこともできないので、足がないまま使っている。

● バッグ側面の三脚をホールドするメッシュポケットはマチが浅く、使っているうちに片方は底が抜けてしまった。なので片側は使用不能となっている。

● バッグ前面のポケットにはMacBook Pro 15”が入るけれど、ジッパーのラインをもう少し大きくとってくれていたらスムーズに出し入れができるのに残念。


その後、似たようなサイズで「機内持ち込み可能」という触れ込みのロープロの『ローリングプロ コンプトレッカープラスAW』を購入したが、こちらは失敗。エツミのバッグと似たサイズなのに収納量が全然少ない! しかも厚みがあるのにキャリーハンドルの軸が1本しかなく、転がしているときよく横転してしまう。そんなワケでロープロのほうは収納ケースとなってしまっており、古株のエツミのほうを使い続けている状態である。


過去のエントリー:
機内持ち込みサイズのカメラバッグ Lowepro ローリングコンプトレッカープラスAW
私の最初のデジタル一眼レフ『EOS D60』
My 2nd Digital SLR 『EOS 10D』
サンニッパにズームがついた! シグマAF120-300mmF2.8EX
Windowsも動く! MacBookPro 15
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : エツミ カメラバッグ ロープロ D60 10D 120-300mmF2.8


コメントの投稿

非公開コメント

モデルチェンジ?

この商品検索してきました。

自分も探してて見つからなかったのですが、現在はモデルチェンジ?されて
エツミ カメラバッグ トゥルーリーエアカーゴ スポーツ ブラック E-3398
になってるようです。

取り急ぎ、ご連絡いたします。

ではでは~

Re: モデルチェンジ?

たなか@千歳さん、はじめまして。コメントありがとうございます。

確かに E-3398 というモデルが出ていますね。かなり仕様は旧モデルに近いように感じます。
サイズは一回りか半回りほど小さくなっているようですね。少なくとも MacBook Pro 15" は収納できなさそうです。これは飛行機の機内持ち込み対応にするためかもしれませんね。カタログには「機内持ち込み対応サイズ」と明記してあります。
また、リュックベルトは収納式になったようで、インナーポケットも変更されているようですね。

飛行機で機内持ち込みを考えるなら、新モデルはなかなかいいアイテムかもしれません。
プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ