EOS-1D Mark IV のISO102400 & EF50mmF1.0Lで低照度撮影



EOS-1D Mark IVISO102400EF50mmF1.0L があれば、一眼レフとして最低照度での撮影が可能となる。というわけで真夜中に部屋の猫の撮影を試みた。

 

 



いずれもISO102400、f1.0で1/160~1/400秒で撮影。豆電球のみの明るさでこのシャッタースピードが使えるのは驚異としか言いようがない。もちろんこの程度の縮小サイズでもザラザラの画像だが。
ただ、AFが全く効かず、ご覧のとおりボケボケ。せっかく明るいレンズを使っても実用とならないことがわかった。

ISO102400という感度はもう少し照度のあるシーンでf2.8とか5.6とかのレンズを使用するときには実用的に使えるのだろう。

スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : EOS-1D 50mmF1.0L


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ