バドミントンシューズを買いました! ミズノ『ウェーブゲート5』





バドミントン教室では、かなり以前購入したリーボックのバッシュ『I 3 Play Off Mid』を履いているのだが、ソールの剥がれが少しあり、練習中に引っかかることが気になり、この際ということでバドミントンシューズを購入することに。本当は重いとか、加水分解したポリウレタンがジャリジャリして気持ち悪いとか、リーボックのクッショニングシステム「DMX i-Pack」がかえって不安定とか、細かい不満は色々あったのだが。

で、近くのスポーツ店で買おうと思ったら、ワタシのサイズがない! まぁ、28.0cmだから仕方がないと言えば仕方がないのだが。一応、テニスシューズで28.0cmのものを試し履きして確認をし、他店舗の在庫をチェックしてもらったが、在庫切れとのこと。今の時期はちょうどモデルチェンジの時期ということで、前の時期のモデル(ミズノ『ウェーブゲート4』)が安くなっていたのだが、サイズ切れでは仕方がない。

というワケで、アマゾンで探したところ、ミズノ『ウェーブゲート5』が28.0cmで見つかったので、即、購入。

バドミントンシューズといえば、ヨネックスがまず挙げられるのかもしれないが、ワタシは最初からミズノに決めていた。というのも、前田美順選手が履いているのがミズノだから!(笑)。別にお揃いを履きたいという気持ちはないし、男性/女性で違いがあるのかもしれないけれど、前田選手だけでなく、ペアの末綱聡子選手やオグシオ(潮田玲子小椋久美子選手)も履いていたし(みんな女性じゃん!、笑)。男子はヨネックスを履く選手が多いように思う。まぁ、トッププレイヤーはメーカーから提供されているのだろうけれど。

もうひとつの理由は、実はミズノのシューズはこれまで履いたことがなかったので、試してみたかったということ。「ミズノウェーブ」というクッショニングシステムがどんなものかを実際に確かめたかったというのがある。スポーツシューズのクッショニングシステムは各メーカーがそれぞれ独自色を出していて、ナイキ「AIR」、リーボック「DMX」、アシックス「αゲル」など。「ミズノウェーブ」はクッション性と安定性を両立させているというのがポイントとワタシは理解しているが、実際はどんなものか。

ミズノウェーブ スペシャルサイト:http://www.mizunowave.com/ja/

リーボックの「DMX i-Pack」は極端に言えば小さな風船(あるいは空気を入れた水枕)の上に乗っているような感触で、クッション性はいいのだが、不安定さを感じる。ウォーキングやランニングのように、一定方向にしか動かないのであれば気にならないかもしれないが、多方面に動くような競技にはあまり向かないように思う。現在はもっといいクッショニングシステムを採用していると思うが。


さて、ミズノ『ウェーブゲート5』。定価5,775円とミズノのバドミントンシューズでは一番安いモデル(別に1万円ぐらいのものでもよかったのだが、注文時にこれしか見つからなかった)。購入価格は5,197円+送料525円。

素材はアッパーが人工皮革とメッシュ素材。白い部分は牛革に似せた表面処理だが、部分的に使われている銀色の部分はヘアライン処理の表面。さらに『RunBird』マークはエナメル素材が使われている。

 ベロの上の部分と踵の黒い素材はハニカムパターンになっており、パーツによって素材の表面処理が違っていて、そこそこ高級感を感じる。またメインの素材が人工皮革になっているが、安物だから人工皮革という認識は古い。高価なモデルでも人工皮革が使用されている。確かに天然皮革にはそれなりのよさがあるが、人工皮革には天然皮革を超える特長を持つものも多い。少なくともカビは生えない(笑)。

ちなみにこのシューズは中国製だが、海外からシューズを輸入する場合、天然皮革のものはメーカーごとに数量制限が割り当てられており、それを越えると莫大な関税を支払わなければならないと聞いたことがある。そのような絡みがあり、天然皮革が避けられている部分があるのかもしれないが。

アウトソールはゴム。
円を三等分したようなパターンがたくさん刻まれているが、これで多方向への動作をサポートするのだろう。しっかり床をグリップできそうだ。

踵には「パラレルウェーブ」というプレートが埋め込まれていて、クッション性に貢献している。
上位モデルでは中足部にTPU (Thermoplastic Polyurethane/熱可塑性ポリウレタン)と呼ばれる素材のパーツが埋め込まれているが、このモデルにはないのが残念。


このモデルは3Eのワイドラスト(足型)を採用していて、ワタシの足にピッタリ! ちなみにラストの細いアディダス『スーパースター2』は28.5cmを履いている。


そんなわけで、今後はバドミントン教室でこれを履くつもり。まぁ、これを履いたからって上手くなるわけではアリマセン(爆)。


関連エントリー:
バドミントンに代用しています。Reebok『I3 Playoff DMX Mid』
ただいま、ルームシューズです。『アディダス スーパースター2』
スポンサーサイト

テーマ : スポーツ全般
ジャンル : スポーツ

tag : バドミントン


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ