『MacPeople』2010年06月号


Mac People (マックピープル) 2010年 06月号 [雑誌]Mac People (マックピープル) 2010年 06月号 [雑誌]
(2010/04/27)
不明

商品詳細を見る



『MacPeople』2010年06月号。今回もレビュープラス「レビュープラス」を通じて献本していただいている。感謝。

巻頭特集1「触ってしまうと欲しくなる! 詳報 iPad Life」。冒頭、Overview では iPad と iPhone の実物大写真があり、なるほどiPhoneに比べてずいぶん画面が大きいことがわかる。
Hardware、System Software、Built-in Applications、Apple Software、3rd Party Software と続き、『Mac Fan』2010年06月号別冊付録と似たような中身。ただ、『Mac Fan』のほうは「START GUIDE」と銘打つだけあって、具体的な購入後の作業まで紹介されている。

巻頭特集2「新型 MacBook Pro の実力を徹底チェック!」



「NewsNAVI」。今月は
● iPhone OS 4 SDK の規約改定が産んだ波紋
● アップルづくしの高級しゃぶしゃぶ店
● 新たな収益の柱 アップルの新事業
● 日本の SIM の現状と解除により何が変わるか
● 「NHK オンデマンド」が Flash 化でマックに対応
● Tokyo Kawaii Mag 電子書籍部門で1位
● FileMaker Pro 11 登場 開発背景を米国本社 CEO に聞く
● ゲリラ的事業が勝利する時代!? 電子出版の未来を考える
● iPhone 用ブラウザーの新風 Oprea mini 登場


「Bento 3 で鉄道写真を管理」
『Bento 3』を使ってデータベースを iPhoneと連携し、鉄道写真を管理するというちょっとマニアックな内容(笑)。ワタシ的には興味ないが鉄道ファンの方は読んでみてクダサイ。


特集1「安心安全 マックのメンテナンス術」
● 日常のメンテナンス
● 標準ソフトでチェック
● ソフト別メンテナンス
● セキュリティー対策
● メンテナンスツール
● システムの復元
という実用的な内容。


「Mac OS X 解剖学」。今回は「なぜ Flash は危険なのか?」
アップルが iPhone OS 4 SDK 規約改定したことでソフト開発業界に大きなインパクトを与えているのだろうが、なぜアップルが Flash をサポートしないか、また Flash ベースで開発されたソフトを許可しないかがよくわかるページ。


「MacPeople ベーシック」
今回は iMovie 。超実用的内容。ちなみに表紙はクイーン&エリザベス。ってAKB48板野友美河西智美だそーで。別ページにインタビュー記事あり。表紙にも小さく載っていマス。


「ワタシとツレとこだわりマック」
いつも癒されます。今月は「外出中の発見」が面白かった。


「柴田文彦のマック時事放言」。今回は「遅れてやってくる iPad」
iPad の日本や諸外国での発売延期について、ちょっと斜めに見ていてオモシロイ。でも正直なところ、深読みしすぎの感アリ。


「海の向こうで胸騒ぎ II 」。今回は「 iPad for Edudation」
こちらも iPad ネタ。iPad のインターフェースが教育向きであることのほか、現実にアメリカの大学で iPad を導入し、高価な教科書代を削減する動きをレポートしている。ワタシが大学生の頃は、自分の著書を買わせるために授業をしている教授がたくさんいたけれど(笑)。


「津田大介の音楽配信一刀両断」。今回は「歴史的な発表! 日本の音楽配信の転換期となるか?」
音楽の著作権問題について詳しくないので細かく述べることはできず申し訳ないが、結構重要な内容が書かれているような気がする(笑)。「音楽著作権会社JRCとSNS「MySpace」を運営するマイスペース(株)が暫定的包括許諾契約を締結し、ライブ動画配信サービス「Ustream」上における音楽利用について、著作権の使用許諾スキームが開始された」ということ。詳細は本文を読んでクダサイ(笑)。


特集2「新バージョンの奥義を入手せよ! 大攻略「Adobe Creative Suite 5」」
『Mac Fan』では紹介されていなかったが、こちらでは7ページで紹介。ただ、これほどのビッグ統合ソフトをたった7ページで紹介するのは物足りない。最低1ソフト2ページぐらいで紹介してほしかったところだ。このソフトは高価なので誰でも買えるわけではならないだろうが、一方でマックユーザーならデザイナーなどこのソフトを使うユーザーも多いだろうし、いっそのこと別冊付録で80ページぐらいのものを付けてほしかったぐらい。


「漢(おとこ)エビハラの俺に訊け!」
いつもスルーするのだが、今回は読んでみた。
Q.ウィンドウズ PC に OS X をインストールする記事は著作権侵害の教唆や幇助、共犯といった罪に問われるのではないか?
Q.ウィンドウズ OS のDSP 版はどうしてあんなに安く売れるのか?
など、なかなか答えづらい質問に答えていて興味深い。


特集3「マック疲れをいやすヨガ教室」
直接関係ないといえばないが、マックに限らずデスクワークをずっとしていたら体調がおかしくなる。そんなときに効くヨガの5ポーズを紹介。床でのポーズだけでなく、椅子に座ってのバージョンも紹介しているのは実践的で親切。付録DVDにも動画を収録。ヨガウェア、ヨガグッズも紹介されていて、ファッション雑誌的。
こういうパソコン/マックと関係なくはないけれどちょっと離れた内容の企画は編集部の腕の見せ所。ワタシ的には◎(二重マル)。


「Mac OS X 基礎講座」。今回は「Spotlight」
結構当たり前に使っている Spotlight だが、詳しく使い方をを知れば色々便利に使えるというページ。さらにクイズ形式でどの程度 Spotlight を使いこなしているかがチェックできる趣向。


「ハードウェア改造&実験ラボ」。今回は「USB 3.0 対応機器はマックで使えるのか?」
もっと早くやってほしかった企画(爆)。USB3.0 対応の外付HDDとUSB3.0エクスプレスカード、MacBook Pro 17" を使っての実験。結論は「正式対応を待つしかない」(笑)。なお、エクスプレスカードを使わず、USB2.0 機器としてはきちんと認識するということで(じゃあUSB2.0機器を買えばいいじゃん!)。


「Product Report」。今回は
● FileMaker Pro 11
● BiND for WebLiFE* 3.5
● アニメクリエーターDebut 6
● Buzan's iMindMap Ver.4 日本語版 Pro for Mac
● hidescan
● EXILIM EXFH-100
それぞれ興味のある方はドーゾ。


インタビュー記事鈴木杏
インタビューでは iBook、iPod、iPhone を使っているようで。写真はちょっと太めに見えるので、もう少し痩せて見えるようなアングルで撮った方が親切だったのでは?(笑)。


今月号はこんなところで。
スポンサーサイト

テーマ : コンピュータ関連
ジャンル : コンピュータ

tag : MacPeople


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ