『COURRiER』2010年09月号

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2010年 09月号 [雑誌]COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2010年 09月号 [雑誌]
(2010/07/24)
不明

商品詳細を見る



『COURRiER』2010年09月号


今号の巻頭特集は「「鉄道」が世界を熱くする」
「オバマ大統領が推す高速鉄道「入札の仕方」」
「世界一危険な鉄道 メキシコの “疑獄列車”」
「中国の野望が渦巻く北京の「秘密鉄道基地」」
「オリエント急行の面影 ヨーロッパの車窓から」
「乗らなきゃわからない世界の鉄道「ここだけの話」」
このようなコンテンツで、日本が新幹線を色々な国に売り込んでいるのをニュースなどで聞いているが、今回の特集はもうひとつ。
まず、高速鉄道は本当にアメリカなり諸外国で必要なのか? 飛行機ではダメなのか? 鉄道はエコだと言うけれどそれは本当か? そのような問いに対する評論がちょっと不足しているように思う。


「いつもそこに、音楽が。iTunes時代の音楽ビジネス」
2001年11月の初代iPodをスタートとして、今日までのネット経由の音楽ビジネスを伝えている。さらには「楽曲を所有する」時代の終わりとして、『Pandra』『Spotify』『Rdio』『Google Music』などを紹介している。ワタシは不勉強にしていずれも知らなかったが(笑)。
巻末には好きな曲をどれでも1曲無料ダウンロードできるカードが付いている(2010年10月31日まで有効)。今月号はこの分オトクです(笑)。


「世界が見たNIPPON」。諸外国から見た日本ということで、いつもこのコーナーは興味深く読んでいるが、今号では
● 日本の芸能界との違いはどこ? 韓流スターたちはなぜ自殺を選ぶのか
● クジラ肉の横流しで大金を懐に!? 英紙が報じた元捕鯨員の“告発”
● 中国の若者を魅了したセクシー女優 蒼井そらは「日中友好の素晴らしい天使」
● 「クール・ジャパン」の象徴が・・・ 日本アニメ業界の危機的状況とは
● オークションで高値落札が続出 加熱する “屏風絵” ブームは本物か
● 世界が認めた「アジアのエルブジ」 孤高の名店ナリサワの “料理哲学”
という内容。ワタシ的にはクジラ肉のトピックが知らなかった内容だけに興味深かった。
蒼井そらが4月に起きた中国青海省地震の被害について被災者への支援をツイッターを通じて呼びかけたことが中国人ファンを増やしたそうで。


その他、こまごまとしたトピックのなかに面白いものもあったけれど、今回はこんなところで。
スポンサーサイト

テーマ : その他
ジャンル : その他

tag : COURRiER


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ