『Mac Fan』2010年10月号

Mac Fan (マックファン) 2010年 10月号 [雑誌]Mac Fan (マックファン) 2010年 10月号 [雑誌]
(2010/08/28)
不明

商品詳細を見る




『Mac Fan』2010年10月号

特集1「Apple Design の正体」
今回、この特集が一番読み物として面白かった。
トビラページ(見開き)の黒地により濃い黒のアップルロゴマーク。たぶん黒地は墨1色、ロゴはさらにCMYを少しずつノセていると思うけれど、なかなかいいセンス。

それはともかく、中身はつぎのとおり。

Chapter 1 アップルのデザインチームは、何をデザインしているのか ジョナサン・アイブから見るアップルのデザインコンセプト
Chapter 2 デザインの信念は黎明期から息づいている シンプルこそ最高、マイナスのデザイン哲学
Chapter 3 アップルプロダクトの変遷 素材をキーワードにアップルデザインの軌跡を追う
Column  デジタルハブ構想の歴史 ソフトとサービスで振り返るアップルデザイン

Chapter ごとの切り口が面白かった。
Macintosh PortablePower Book Duoボンダイブルーの iMac など、懐かしのモデルもたくさん掲載されていて懐かしい。


特集2「新Macのココがすごい!」
ここで紹介されているのは、つぎの5アイテム。
iMac
Mac Pro
Magic Trackpad
Apple Battery Charger
Apple LED Cinema Display
iMacとMac Pro ではベンチマークテスト結果を載せているが、最近、この手の記事を読むのがシンドイ(笑)。もちろん、この記事が必要であることは十分承知。今のMacは十分なスペックを持っているので、新しくなったMacを買えば性能がアップしているのは間違いないだろうから、買いたくなったときに初めて売られている機種の記事を読めばいい。ワタシにとって、今はその時期ではないということで(笑)。


特集3「純正WEBブラウザをもっとパワフルに Safari 5 拡張計画40」
Safari 5 の新機能の解説と、その中でも目玉の「機能拡張」についてはプラグインをジャンル別にたくさん紹介している。


特集4「これが解ければアナタも立派なMac通 アップル認定資格にチャレンジ!」
アップル認定資格の内容、受験方法を解説しているだけでなく、模擬テスト32問も。制限時間40分で正解率73%で合格だそーで。
ワタシもさらっと問題文を読んでみたが、システムとかネットワークに関する問題が多く、ほとんどワカリマセン(笑)。
チカラ試しされたい向きはチャレンジしてみては?


連載「Macの智恵の実」。今回の疑問は「どうしてMacの筐体はアルミニウムを使って作られているの?」
特集1でもMacの素材の変遷について触れられていたが、ここではリサイクルにフォーカス。
冒頭、最もリサイクルしやすい素材を「金」と解説。普通、リサイクルの話題で出てこないので意外だったが、言われてみれば確かにその通り。
一方、プラスチックのリサイクル率が高い(76%)としつつも、ほとんどは「サーマルリサイクル」(燃やして電力を起こしたり、暖房や温水プールの保温などに使うこと)だとして “難しい言葉を使って、市民を煙に巻こうとしているのではないかとすらと思う。” と指摘。ちなみにヨーロッパでは「サーマルリサイクル」のことを「エネルギーリカバリー(回収)」と呼ぶのだそうで。
当然のことながら、アルミニウムのリサイクルについても語られているのだが、アップルのエンジニアたちがアルミ(とガラス)という素材を選んだ考え方について推測している。

なかなかいい記事だった。



『Mac Fan』10月号はこんなところで。
スポンサーサイト

テーマ : コンピュータ
ジャンル : コンピュータ

tag : Mac Fan


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ