バドミントン『YONEX OPEN JAPAN 2010』での撮影/機材編2

昨日は『YONEX OPEN JAPAN 2010』に持ち込んだ機材全体の紹介とキヤノン EOS-1D Mark IV + シグマ AF 120-300mm F2.8 EX + APO Tele Converter 2X EX DG について紹介したが、今日はキヤノン EOS-1D Mark IV + EF400mm F2.8L IS USM および Extender EF 1.4X II、Extender EF 2X II との組み合わせについて。


バドミントンの試合でヨンニッパレンズを持ち出すのはほぼプロのみだろうと思うけれど、幸いにもワタシはこのレンズを使うことができる。
『YONEX OPEN JAPAN』が開催される東京体育館では、アマチュアはコートサイド側から撮影することができないし、コートエンドのアリーナ席は選手に近いけれども、撮影するには角度が悪くてイイ写真が撮れないとワタシは考えている。
そんなわけで3階一般席から撮影しているわけだが、コートからの距離が遠くなるので、長いレンズが必要となり、このレンズの出番となる。

以前はISO感度上げられなかったので、シャッタースピードをかせぐためにテレコンバーターをなるべく使用したくなかったのだが、EOS-1D Mark IV は高感度でもなかなか使えるので、今回はテレコンをとっかえひっかえ使ってみた。



まずは 400mmレンズ単体

 

3階席からでは試合状況を説明するような写真を撮るには最適の画角。
ただ、シグマのAF120-300mm F2.8 EX にテレコンを装着した組み合わせの方が画角を自由に決められるので便利。



続いて 400mm + 1.4X テレコンの組み合わせ。

 

全身がちょうど入るぐらいの画角。ただし、オーバーヘッドストロークの瞬間を撮影するとラケットか脚が切れてしまう。
こちらもシグマのAF120-300mm F2.8 EX にテレコンを装着した組み合わせの方が便利なことは間違いない。



さらに続いて 400mm + 2X テレコンの組み合わせ。

 

選手をアップで撮れるので便利。
シグマのAF120-300mm F2.8 EX にテレコンを装着してもこれほどアップでは撮れないので、多用した。
これぐらいの画角になるとネットは下の方になるので、EOS-1D Mark IV の45点自動選択AFでもネットにピントが合うことはほとんどなく、快適に撮影できる。画角が広くなると、ネットが中央に寄ったフレーミングにするケースもあり、その場合はAFに注意が必要となる。



最後に 400mm + 2X テレコン + 1.4X テレコンの組み合わせ。

 

この組み合わせは本来メーカー推奨ではなく、AFが合う場合もあればメチャクチャ外すことも多い。そもそもレンズの明るさがAFに対応していないので仕方ないのだが。そんなわけで下手にAFが大はずれするよりはマニュアルフォーカスで撮った方がよい。ただし、被写界深度は浅くなるのでピンぼけはある程度覚悟しなければならない。
とはいえ、うまく撮れれば、迫力のある写真となる。

次はオマケ(笑)。



これもテレコンの2個付けで撮影しているが、撮影位置はコートエンド正面ではなく、かなり斜めの離れたところ。なので、上の写真よりも小さく写っている。
とはいえ、選手の表情を写したい場合はなるべく望遠で撮影したい。


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 1D Mark IV EOS-1DMK4Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 1D Mark IV EOS-1DMK4
(2009/12/19)
キヤノン

商品詳細を見る

Canon EF Lレンズ 400mm F2.8L IS USMCanon EF Lレンズ 400mm F2.8L IS USM
()
キヤノン

商品詳細を見る

Canon エクステンダー EF1.4X 2型 EF14X2Canon エクステンダー EF1.4X 2型 EF14X2
()
キヤノン

商品詳細を見る

Canon エクステンダー EF2X 2型 EF2X2Canon エクステンダー EF2X 2型 EF2X2
()
キヤノン

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : バドミントン キヤノン EOS-1D EF400mmF2.8L


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ