パナソニック G VARIO 100-300mm F4.0-5.6 MEGA O.I.S. でテスト撮影



今回はかさばるキヤノン EOS-1Ds Mark III + シグマ AF 120-300mm F2.8 EX + 2x テレコンを持ち出すのは止め(笑)、パナソニック LUMIX DMC-GH2 + G VARIO 100-300mm F4.0-5.6 MEGA O.I.S. のみ。家の庭および近くの海岸で撮影。




ISO250、プログラムAE(f4.1、1/320秒)、35mm判換算200mm相当で撮影。

まずはウチのネコ。最初は「ペットモード」で撮影していたのだが、フォーカスポイントがふらふら移動するので、プログラムAE に変更し、AFも1点AFに変更して撮影。

ピクセル等倍で 640 x 427 ピクセルに切り出したものを縮小したのがコチラ(クリックで切り出したピクセル等倍画像を表示)。
まぁまぁシャープとも言えるし、いま一つとも言えるし(笑)。




上:ISO250、プログラムAE(f4.0、1/200秒)、35mm判換算200mm相当で撮影。マニュアルフォーカス。

上下いずれもレンズの最短撮影距離(約1.5m)あたりで撮影している。こちらは背景の石やら草がぼんやりわかる程度にボケている。

ISO250、プログラムAE(f5.6、1/125秒)、35mm判換算600mm相当で撮影。マニュアルフォーカス。

こちらは背景の石や草は完全にボケている。

なお、WEBのサイズではあまり気にならないが、ピクセル等倍に拡大するとボケ&ブレが確認でき、超望遠マクロの難しさを感じた。 





ISO800、プログラムAE(f6.7、1/1250秒)、35mm判換算600mm相当で撮影。

続いて海岸で撮影した鳥(カモメ?)の写真。見事な日の丸構図でオハズカシイ(笑)。

ピクセル等倍で 640 x 427 ピクセルに切り出したものを縮小したのがコチラ(クリックで切り出したピクセル等倍画像を表示)。
拡大画像は、ISO800 ということもあろうが、ちょっともっさりした感じ。





ISO800、プログラムAE(f8、1/1600秒)、35mm判換算600mm相当で撮影。

最後に、海岸で砂遊びをしていた子供たちをスナップ。
前景、背景ともにボケは自然に見える。

ピクセル等倍で 640 x 427 ピクセルに切り出したものを縮小したのがコチラ(クリックで切り出したピクセル等倍画像を表示)。
拡大画像は、いまいちスッキリしない感じ。



ちなみにこれまでの撮影は「IR超解像」オフで撮影している。今後はこの機能を使った場合の画質も見ていきたい。



Panasonic デジタル一眼カメラ GH2 ボディ ブラック DMC-GH2-KPanasonic デジタル一眼カメラ GH2 ボディ ブラック DMC-GH2-K
(2010/10/29)
パナソニック

商品詳細を見る

Panasonic LUMIX G VARIO 100-300mm F4.0-5.6 MEGA O.I.S H-FS100300Panasonic LUMIX G VARIO 100-300mm F4.0-5.6 MEGA O.I.S H-FS100300
(2010/10/29)
パナソニック

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : パナソニック LUMIX GH2 100-300mm


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ