『CAPA』2011年01月号

CAPA (キャパ) 2011年 01月号 [雑誌]CAPA (キャパ) 2011年 01月号 [雑誌]
(2010/12/18)
不明

商品詳細を見る


さらに続いて『CAPA』2011年01月号

まず表紙&裏表紙内山理名サン。
以前はちょっと好みだったけれど、最近は特にそうでもアリマセン(失礼!)。


ページをめくってまず目についたのが「CAPAから電子出版 初登場。キヤノン EOS 60D CAPA スペシャルレビュー」(広告)。
iPad用アプリケーションで350円。動画再生や作例写真拡大(一部)が可能とのこと。
ネット上では無料でレビューが見られるサイトがいくつもあるが、カメラ好きで新しいモノ好きな iPad ユーザーには売れるかも。ワタシは iPad を持っていないので買わないけれど(笑)。


さて、巻頭特集「写真は “質感” で決まる!」
「肌の質感」小澤忠恭氏のポートレートがインパクト大。モデルの目が印象的。ただ、肌の質感はあえて消されているような・・・(笑)。撮影の進め方に関する解説があり、その中でモデルの肌は綺麗に撮りたいとの言葉があり、肌のザラザラは見せたくないとのこと。ほかに撮影の方向性は決めるものの、厳密に決めすぎないという内容もちょっと面白かった。
「馬の質感」は畠中良晴氏。写真はともかく、添えられたコピーにすごく引っかかった。「光り輝く肢体を写真に写しとめる」とあるが、写っているのは首から上の馬の頭部だけ。「肢体」とは、「両手と両足。手足。また、手足とからだ」であるから、足(脚)の写っていない写真で「肢体」と言うのはオカシイ。「写真に写しとめる」というのも間違ってはいないが単に「写しとめる」だけで十分。『CAPA』はカッチョイイ言葉を使いたがるが、大げさだったり正しく使えていなかったりするので、もう少し言葉選びに注意して欲しいと思う。
「葉の質感」は高橋宣之氏。霜の付いた紅葉を撮影。ほかに「金属の質感」西澤丞氏、「道の質感」岡嶋和幸氏。
後半では「画質機能にこだわる!」として、仕上げモードや高感度ノイズリダクション、階調自動補正機構、レンズ色収差補正などの解説をしているほか、ぶれ対策についても言及。ご参考に。


「第26回 CAPA レンズ大賞 2010年 本選ノミネートレンズ発表」
2010年に発売された36本の一眼カメラ用レンズのうち13本をピックアップ。過去の例をみると必ずしも高級レンズが大賞を取るわけではないので、今回どれが大賞を取るか注目したいところだが、ワタシが購入したパナソニックの G フィッシュアイ 8mm F3.5 とG バリオ100-300mm F4.0-5.6 はいずれもノミネート外。特に8mm の方は交換レンズとしては世界最小なので、大賞を取らないまでも、ノミネートには入れて欲しかったところ。
それはさておき、選ばれた13本の中でワタシが予想するのはタムロン SP AF 70-300mm F4-5.6 Di VC USD。選者5名中4名がセレクトしているし、このレンズはどの雑誌でも評価が高いから。
同誌3月号で大賞発表とのこと。


「馬場信幸のシンク・アウト」。今月はシグマ85mm F1.4 EX DG HSM
ワタシも注目のレンズだが、非常に高い評価。べた褒めに近い内容なので、ちょっと面白くない(笑)。それにしても、キヤノンもニコンもうかうかしておられませんなぁ。


「氷上を舞う妖精たち」
スポーツカメラマンの菅原正治氏がフィギュアスケート グランプリシリーズ フランス大会で新製品のキヤノン EF70-300mm F4-5.6L IS USM を使用した作例紹介。キヤノンがカネを払っていると思われる企画。
普段なら同氏はEF400mm F2.8L IS USM を使用しているが、今回は暗いレンズなのでISO5000で撮影している(カメラは EOS-1D Mark IV)。なので見開き写真では粒状性の粗さが少し目立ち、シャープネスが損なわれている感がある。そんなわけで、室内スポーツで EF70-300mm F4-5.6L IS USM の作例を撮らせたのはちょっと失敗かな?(笑)。


続くサンディスクの記事広告では、またもや菅原正治氏のフィギュアスケート写真。広告の掛け持ちか!(笑)。こちらの作例はちょっとイマイチで、片手間仕事のように見える。本当にいい写真は別のところで使うんでしょうな(笑)。


「西平英生の交換レンズ完全ガイド」
今回はニコンの AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VRAF-S NIKKOR 28-300mm F3.5-5.6G ED VR の2本。
ワタシはニコンユーザーではないのでスルーだが、いずれも高評価のようだ。


最後に特別付録の2011年カレンダーは工藤智道氏による「Landscape Japan」。ワタシ的には余白のダークグレーが重苦しい感じでイマイチ。



『CAPA』1月号はこんなところで。
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : CAPA


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ