モノブロック型大型ストロボ コメット『Twincle 03F(TW-03F)』


モノブロック型大型ストロボ コメット『Twincle 03F(TW-03F)』

大型ストロボはプロのスタジオ撮影ではなくてはならないものだと思うが、機材も高いしかさばるしで、一般的にはまぁ、あまり使われていないと思われる。
ワタシは現在、キヤノンのストロボ 『スピードライト 550 EX』を2台、『スピードライト 580 EX II 』を1台所有していて、大抵の撮影には対応できるのだが、やはり状況によってはパワー不足を感じることも。


本格的にライティングの勉強もしたいとおもい、2003年に新宿西口ヨドバシカメラで購入。たぶん7万円強ぐらいの価格だったように思う。
ワタシが購入したものは、本体のほか、ライトスタンド、リフレクター、アンブレラも付属していて、いわゆるスターターキットのようなもの。 

このシリーズのストロボは 02F、03F、04F の3種類あり、番号の大きい方が大パワーのモデルで、ワタシも本当は 04F を購入するつもりだったのだが、購入時にヨドバシカメラの在庫がなく、仕方なく 03F(300Ws)を購入した記憶がある。実際のところ、03F でパワー不足はさほど感じていない。

大型ストロボでは発光部と充電部が分かれているジェネレータータイプが主流だと思うが、ワタシが購入したモノブロック型は発光部と充電部が一体化されており、シンプルな構造となっている。ワタシ的にはこちらの方が便利そうだったので、こちらを購入した次第。実際に光らせるための基本操作は本体にACコードとカメラに繋いだシンクロコードを接続するだけ。

ちなみにヘッド部のサイズは直径105.4mm、長さ170mm、重量1.46kg で、EF70-200mm F2.8L IS USMと似たようなサイズ。室内ポートレートで同レンズを使うことはあまりないので、同レンズを入れるスペースにストロボヘッドを入れ替えて持ち運ぶことが多かった。


操作部はつぎのとおり。           

「出力バリエーター」(発光量を調整する)
「テスト発光スイッチ」
「フォトセルスイッチ」(ほかのストロボの光を受けて同調発光させる)
「サウンドスイッチ」(充電中に音を発する)
「モデリングランプスイッチ」(モデリングランプの発光を制御する)
「メインスイッチ」

比較的シンプルで、特に悩むことはない。

さて、アンブレラを取り付けて発光させてみたところ、結構硬い光質だったため、実際には白い壁や天井を使ったバウンス撮影をするケースが多い。天井バウンスは部屋の蛍光灯の光質・向きに近く、見た目に近い自然なライティングになるものの、フラットになりやすいので、撮影意図によっては使えないケースもある。とはいえ、ワタシとしては面倒がなくて多用している。

また、ストロボを発光させずモデリングランプだけを使うと、光量としては弱くなってしまうものの、オレンジ色の雰囲気を活かした室内ポートレートに使うこともできる。

最近、室内ポートレートもあまり撮らなくなり、ブツ撮りでは 580 EX II で大体済ませてしまうので、出番がほとんどなくなってしまったのだけれど、イザというときには頼れる一品。
先日も知り合いのホームページ用プロフィール写真の撮影をさせていただいたのだが、このストロボが大活躍。ただ、何時間も連続して使用していたら、オーバーヒート状態になり、警告音が鳴りっぱなしになってしまった(しばらく冷ましておいたら元に戻ったけれど。笑)。
またこのモデルは充電時間が約2秒なのだけれど、これがなかなか微妙な時間。上手いタイミングでシャッターを切れるとこれがなかなか気持ちいいのだけれど、微妙に早いタイミングでシャッターを切り、ストロボが光らないケースが多かった(ワタシの腕が未熟なだけなのだけれど)。そのようなケースはモデルがいい表情をしている場合が多いので、2重の意味でガックリくる(笑)。

まぁ、これを使っていると、それだけでプロっぽく見えるという効果もアリ(爆)。
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ