サムヤンがマイクロフォーサーズ用魚眼レンズのプロトタイプを発表、について



dpreview では、低価格交換レンズを販売するサムヤンがマイクロフォーサーズ用魚眼レンズのプロトタイプを発表したとのこと。

dpreview の記事(英語):Samyang shows prototype Micro Four Thirds 7.5mm fisheye

サムヤンのレンズはいずれもAFではなくマニュアルフォーカスのものだけれど、大口径レンズや魚眼レンズといったちょっと特殊なレンズが低価格で提供されており、なかなかいいところを突いている。

今回発表されたのはマイクロフォーサーズ用魚眼レンズで、ワタシも所有しているパナソニックの G 8mm F3.5 Fisheye に対抗するもの。

パナソニックの魚眼レンズについて不満があるとすれば、価格が高いこと(笑)。そこを突いて低価格で発売するものと見られるが、今後のパナの魚眼レンズの売れ行きに影響を与えるものと思われる。
魚眼レンズでは接写をしない限りほぼパンフォーカスなので、マニュアルフォーカスであることがそれほどデメリットではないし、スナップには距離目盛りでピントを合わせるほうがやりやすい向きもあるだろう。
写真を見る限り、撮像面から9cmまで被写体に寄れるようなので、パナ魚眼(10cm)と同等以上。また、パナ魚眼よりもコンパクトであるようで、なかなか魅力的。





サムヤンはAPS-C用の魚眼レンズも販売していて、当然こちらは大柄なもの。
ただ、ご自身がマイクロフォーサーズカメラ以外にAPS-Cレンズを所有しているなら、コチラのレンズとマイクロフォーサーズ用マウントアダプターを購入するという手もありますなぁ。
ちなみにAPS-C用レンズは29,800円。

ワタシはAPS-Cカメラを所有していないし、パナ魚眼をすでに持っているので、サムヤンの魚眼レンズを買うことはないだろうけれど。
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : サムヤン 魚眼 マイクロフォーサーズ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ