コミック『S<エス>』







コミック『S<エス>』(全3巻)は水城せとな作のバドミントン漫画。
“「S」はスピードの「S」 中毒になる瞬きの世界” と冒頭にあった。

野球やテニスの漫画は腐るほどあるけれど、バドミントン漫画は『やまとの羽根』『スマッシュ!』とこの『S<エス>』ぐらいしかないのでは?

『やまとの羽根』と『スマッシュ!』が少年少女にバドミントンの面白さを伝える内容になっているけれど、『S<エス>』はルールやテクニックの解説は一切なし。登場人物の心理描写がメインの漫画で、ワタシ的にはちょっと苦手(笑)。

ストーリーはダブルスを組んでいた片割れが別の高校にスカウトで引っ張られ、その後対戦するのだが、終わり方も「そーゆー終わり方???」というカンジ(笑)。

評価は・・・1回読んだらもういいや、というところですかね(笑)。


S<エス>全3巻完結 [マーケットプレイスコミックセット]S<エス>全3巻完結 [マーケットプレイスコミックセット]
()
水城せとな

商品詳細を見る

S〈エス〉 1 (プリンセスコミックス)S〈エス〉 1 (プリンセスコミックス)
(2003/09/11)
水城 せとな

商品詳細を見る

S〈エス〉 2 (プリンセスコミックス)S〈エス〉 2 (プリンセスコミックス)
(2004/01/29)
水城 せとな

商品詳細を見る

S〈エス〉 3 (プリンセスコミックス)S〈エス〉 3 (プリンセスコミックス)
(2004/05/06)
水城 せとな

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : その他
ジャンル : その他

tag : バドミントン


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ