『写ガール』Vol. 4




最近はカメラオヤジではなく、カメラ女子向けの雑誌もいくつか出ていて、『写ガール』もそのひとつ。
過去3号は立ち読みで済ませたけれど、今回は購入。

同じ写真を趣味にするとしても、カメラオヤジとカメラ女子ではこうも違うのかと、感心というかビックリしてしまう内容。あるいはカメラ女子の勢いを目の当たりにするというか・・・。

カメラオヤジとカメラ女子の違いを感じるのは、カメラ周りのデコレーション。カメラオヤジはプロストラップに憧れたものだが、カメラ女子は華やかで個性的なストラップがお好きなようで。供給側も過去になかったようなバリエーションに富んだストラップを用意している。フェンダーギターのストラップを流用して、カメラよりもストラップが目立つ例も。
カメラの貼り革も、カメラオヤジはリザードやオーストリッチを使ったりしたけれど、今どきのカメラ女子はSX-70の貼り革にドット柄のハラコ革を使ったりするようで。あるいは二眼レフの貼り革をチェック柄に替えてみたり。

カメラ女子の勢いを感じたのは、誌面に登場した何人かがスナップにハッセルブラッドを持ち歩いていること! ハッセルと言えば、高校時代のワタシの憧れのカメラで、プロなら持っているべき1台というイメージ。当時に比べ、今は手に入りやすくなったとはいえ、サイズは大きいし、使用するのはブローニーフィルムだしで、そこそこ敷居は高そうなものだが、結構カメラ女子が持っている。中にはSWCという超広角レンズのマニアなものまで持ち出す女子もいて、参りました!
ワタシもハッセル欲しいけど、60歳ぐらいになってデジタルバックがもっと手に入りやすくなったら考えるかなぁ。500C/M。レンズはコンパーのプラナーとかゾナー。それにしてもフィルムは今後、贅沢品になるのでしょうなぁ。
あと、意外にコンタックスのマニュアル一眼レフも持っている女子が多く、女子にもマニアが多いようで。

この号では、カメラのデコレーションにかなり注力されていて、ある意味、女子のファッションの一部のようなところもあったけれど、目からウロコ的に面白かった。まぁ、ワタシがそのまま記事内容をマネすることはないけれど。


そんなワケで、カメラ女子にはオススメの一冊。



写ガール 4 (エイムック 2157)写ガール 4 (エイムック 2157)
(2011/03/22)
不明

商品詳細を見る




写ガール 3 (エイムック 2106)写ガール 3 (エイムック 2106)
(2011/01/20)
不明

商品詳細を見る

写ガール 2 (エイムック 2074)写ガール 2 (エイムック 2074)
(2010/11/20)
不明

商品詳細を見る

写ガール (エイムック 2044)写ガール (エイムック 2044)
(2010/09/21)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : 写ガール


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ