角刈り頭になりました。Canon EOS-1D Mark III

Canon EOS-1D Mark III



DATE: 12/12/2007 05:35:38(他ブログからの引っ越しです)

バレーボールのワールドカップまでに買えれば買おうかとも思っていたが、予約殺到で買うことをあきらめていた。最近ようやく店頭でも手に入るようになってきたのか、荻窪のさくらやでは新品のほか、新品同様の中古が1台あり、昼に見つけて夕方に買ってしまった。もちろん中古のほう。新品よりも2万円安かった。

正直なところ、これを買うのはどうかという気がしなくもなかった。なぜなら、あと半年もしたら(あるいは北京オリンピック前に)マイナーチェンジ版が出るような気がしなくもないからだ(あくまで個人の予想)。というのも、後発の1Ds Mark III はCFカードの書き込みがUDMA対応になっているのにこのモデルはなっておらず、ここだけでも改良されるのではないかと予想(期待)している。

ライバルのニコンはD3を投入し、35mmフルサイズをカバーし、しかもDXフォーマットでの撮影もできるので、現行すべてのニコンのレンズが使えることになり、EF-Sが使えず広角に弱い1D Mark III は水をあけられた感じだ。そしてD3はISO25600という聞いたこともないような高感度での撮影ができるということで1D Mark III が負けているのは明白。フルサイズということで1Ds Mark III とD3を比較する向きもあろうが、1Ds Mark IIIは中判カメラの小型化というコンセプトのモデルであり、35mm判としては1D Mark III とD3を比較するのが正しいのではないかと思う。D3は撮像素子の解像度を欲張らなかったおかげで、それ以外では35mm判として最高のスペックを手に入れている。

さらに、Canonでも中級機40Dがなかなかのスペックで発売されており、価格面も含めれば1D Mark III と充分比較されるに値するモデルであり、悩みどころではないだろうか。こちらはAPS-Cサイズの撮像素子のためより望遠側に強いのだが、1,010万画素と1D Mark III と同等となっている。レンズはEFレンズ、EF-Sレンズの全てを使うことができ、特に広角で選択肢が多くなる。また、撮影コマ数も秒間6.5コマとかなり速い。このように基本的なスペックで比べると1D Mark III に必ずしも負けていない。

では、なぜ1D Mark III なのか? 

秒10コマのAF撮影、ISO6400での高感度撮影、1Ds Mark IIIとの操作性の共通性(まだ買っていないけど)がポイントであろうか。

そのなかでもポイントはISO6400の高感度撮影。感度が1段上がるということはシャッタースピードを1段上げられるということで、超望遠レンズを使ったスポーツ撮影では非常に重要なスペックである。

バレーボールの撮影で400mmF2.8に1.4倍と2倍のエクステンダーを2個づけして1120mmF8というアホな使い方をたまにするのだが、ISO3200でも1/125秒ぐらいにしかならず、大抵、手ブレで失敗となる。これが1/250秒が切れるとかなり歩留まりが良くなるのではないかと期待している。もちろん、普通はレンズ単体かエクステンダー1個付けの場合が多いのだが、当然そのときでも有効だ。

そのほか、シャッター音が1Ds Mark II のようにカン高くなく、乾いた低い音でジャジャジャジャッと撮れるところが気持ちイイ。また、防塵・防滴仕様であることは安心感を生む。そしてなによりも「プロ機」であること(笑)。まぁ、見栄ですね。

私の本命カメラは(まだ買っていないけど)1Ds Mark IIIであり、1D Mark III はサブということになるであろう。どちらか1台だけ持って撮影する、というケースでは絶対に1Ds Mark III になるはずである。それはやはり、絶対的な高画質と広角系のすべてのレンズが本来の画角で使えることがその理由である。

ただ、現在、バレーボール撮影では1Ds Mark II と1D Mark II を使っているが、望遠系では圧倒的に1D Mark IIを使っている。それはやはりシャッターのレスポンスやフィーリングが良いからであろうか。秒4コマの1Ds Mark II は1D Mark II に比べるとなんともかったるい。また、「連続写真」という表現テーマで撮るときに1Ds Mark II を使うことはない。

そんなわけで、撮っている枚数としては、バレーボール撮影が多いこともあって、1D Mark II のほうが多いのである。

今後、このEOS-1D Mark III で写真のクオリティが上がることを期待したい。
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ