テスト撮影を効率的に処理する小ネタ

先日、シグマ APO 120-300mm F2.8 EX DG OS HSMシグマ APO 120-300mm F2.8 EX HSMキヤノン EF400mm F2.8L IS USM のマイクロアジャストメントと画質チェックを6時間ほどかけて行なったが、今回は作業を効率的にする小ネタを披露。


まずは画像転送

きっちりテスト撮影する場合はカメラの画面ではなくてPC画面でチェックする方が間違いがない。そこで、1枚1枚テスト撮影するごとに画像をPCに転送できる Eye-Fi Pro X2 の出番。これがないとまとめて撮ってからメモリーカードをカメラから抜き、カードリーダーに差し、それをPCに差すという手間がかかる。

なお、Eye-Fi Pro X2 の無線LAN転送は便利だけれど、RAWファイルを転送するとかなりイライラすることになるので、今回の撮影ではRAW画像は保存していない(Eye-Fi Pro X2 の機能として、JPEG+RAWで撮影してもJPEGのみ転送する設定は可能)。

(キヤノン EOS-1Ds Mark III の場合)マイクロアジャストメントの設定は±0を基準に-10、+10を撮影して傾向を掴み、その結果から別の数値を選び、あとはそれを繰り返してベストの設定を探し出すというやり方もあるが、ー20から+20まですべての値で撮影してしまって、PC上でチェックした方が結局は早いような気がする。



続いて画像の縮小(リサイズ)作業

撮影した画像をブログに掲載しようとする場合、縮小しなければならないが、大量の画像を同じサイズに縮小する場合、1枚1枚を手作業で行なうとウンザリする。
ワタシはアドビ社の Bridge CS5Photoshop CS5 を使用しているが、一括処理には 「イメージプロセッサー」か「バッチ処理」が便利。

「イメージプロセッサー」では、JPEG、PSD、TIFFのすべてまたは任意の形式にそれぞれ違ったサイズで保存することができる。
ワタシは普段、ブログ用のリサイズではイメージプロセッサーを利用している。
Bridge で任意の画像を複数選択して「ツール」→「Photoshop」→「イメージプロセッサー…」を選択すると、Photoshopのダイアログボックスが開くので、あとは自分の好みに設定をすれば、手作業とは比べ物にならないスピードで一括処理してくれる。
ただし、イメージプロセッサーではJPEG画像を2種類のサイズで一括保存はできないので、一度ブログ上での拡大画像のサイズの一括処理をしたあと、できた画像を選択してさらに小さな画像に一括処理をしている。
画像処理ソフトによっては複数サイズで一括処理できるものもあるが、ワタシは上記の通り。



「バッチ処理」では、一旦Photoshop の「アクション」で自分の操作を記録しておき、次に複数選択したファイルを一気にそのアクションで処理することができる。「イメージプロセッサー」で行なうリサイズも「アクション」で処理することができるが、さらにもっと複雑な処理も可能で、今回の用途に適した面白い使用方法がある。


今回のテスト撮影では、中央画像の拡大画像のチェックが目的なので、「イメージ」→「カンバスサイズ…」で変更後のファイルサイズを例えば640x427ピクセルに設定すると、中央部分だけをそのサイズにトリミングすることができる。この作業を「アクション」で記録すれば、あとは一気に同じ作業で中央部のピクセル等倍画像を得られるので、これを Bridge上で比較してマイクロアジャストメントの設定をする方がラクだと思う。



複数画像を一括して「アクション」に記録した処理をするためには、まず Bridge上で任意の複数画像を選択し、「ツール」→「Photoshop」→「バッチ処理…」を選択すると、Photoshop のダイアログボックスが出てくる。そこで自分が記録した「アクション」の名前を選択する。あとはPhotoshopが自動的に同じ作業を繰り返してくれる。

また、中央部以外の部分を切り抜きたい場合は「長方形選択ツール」のサイズを640x427ピクセルなど好みのサイズに設定し、画像の任意の部分を選択し、「切り抜き」する。この作業を「アクション」で記録し、ほかの画像にも適用すると、同じ位置をトリミングした画像を得られる。
バッチ処理のポイントとしては、「アクション」での記録の最後に「保存」および画像を「閉じる」作業も入れておくこと。でないとPhotoshop上で保存されない画像が散らばってしまうことになる。




最後にファイル名の一括変換


一括で日付などの特定の文字を加えたり、連番を加えたりなどできて、これまた非常に便利。
一括リネームができるフリーソフトもあるようだが、いろいろな処理がまとめてできる Bridge & Photoshop はやはり便利だ。
 





以上が今回のテスト撮影での画像処理の小ネタである。万人向けのアイデアではないかもしれないけれど、参考になる方がいらっしゃれば幸いである。
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

No title

勉強になりました( ´ ▽ ` )ノ
先ほど新宿ヨドバシにて120-300を
自前のマーク4で試写( ´ ▽ ` )ノ
店内だったので1600で試写( ´ ▽ ` )ノ
開放で全域でキレは驚くほど抜群( ´ ▽ ` )ノ
ボケはズームなんでそんなものかな?
5D2だと柔らかく写る!
ピクチャースタイルの設定
によるものだとおもうがイイ( ´ ▽ ` )ノ
でも日本より海外のオーダーが凄いため
在庫無しの入荷未定だそうです( ´ ▽ ` )ノ
明日はマップカメラよって金沢に帰ろう!

Re: No title

ふじもりさん、江戸への出張は日帰りだったのでは?

それはともかく、手に取ることができたようでなによりです。
やはり入荷未定状態でしたか。この手の製品は発売日までに
予約を入れておかないとしばらく手に入らなくなりますからね。
それもあって、ワタシは予約購入をしました。
どのみち購入するつもりでしたから。

今回の場合はニコン用が5月20日発売ということで
製造ラインをそちらに回しているのかもしれませんが。

No title

強引に安宿6200円ゲット‼しました
新宿ヨドバシへ徒歩3分( ´ ▽ ` )ノ
6200円で120-300を触れるなら安い!
の気分になりました!
ジワジワ気分があがります
無いと言われると欲しくなるヽ(;▽;)ノ
出会いと流れにまかせて貯金だ☆
いつもレポートありがとう( ´ ▽ ` )ノ

Re: No title

ふじもりさん、なるほど安宿取りましたか!

120-300、ナデナデしてください!(爆)
確かに無いと言われると欲しくなりますよねぇ~~~(笑)。
プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ