カメラ雑誌2011年6月号でシグマAPO120-300mm EX DG OS HSM の評価は?

本日、カメラ雑誌6月号が一斉発売。私の興味はシグマAPO120-300mm EX DG OS HSM がどう評価されているか。



デジタルカメラマガジン 2011年 06月号 [雑誌]デジタルカメラマガジン 2011年 06月号 [雑誌]
(2011/05/20)
不明

商品詳細を見る

『デジタルカメラマガジン』
チャーリィ古庄氏がレポート。2ページ。某氏の好きなヒコーキを撮影。使用カメラはキヤノン EOS 7Dと EOS 5D Mark II。
夕方から夜にかけての撮影で、太陽がどーんと入った写真でもゴーストが抑えられていてスーパーマルチレイヤーコートを絶賛。
また、空港に止まる飛行機を薄暮や夜間に1/15秒で手持ち撮影。手ぶれ補正機構の優秀さを紹介。
「AIサーボAF時は、シーンによって最初に合焦するときのみわずかにタメのようなものが感じられる」とコメントしているが、それ以外は絶賛。
ヒコーキ好きな某氏はどうぞ、ご参考に。

本当は「伊達淳一の教えて!! その技術!」でもこのレンズについてメーカーにいろいろ質問して欲しかったのだが、6月号は別のレンズ(キヤノンの魚眼ズーム)。来月号でぜひ取り上げて欲しい。そして
1.高画質化のポイント
2.価格を下げることができたポイント
3.防塵防滴処理についての実際
について質問して欲しいなぁ。



カメラマン 2011年 06月号 [雑誌]カメラマン 2011年 06月号 [雑誌]
(2011/05/20)
不明

商品詳細を見る

『カメラマン』
柳沢雅彦氏がレポート。1ページ。全日本体操選手権を撮影。使用カメラはキヤノン EOS 7D。
同氏は初代レンズ(EX HSM)から使用しているとのこと。
テストのポイントとして、次の3点を念頭に置いて撮影したとのこと。比較対象は純正サンニッパ。
1.どこまで一流選手の激しい動きに食らいつけるか?
2.ISO3200の高感度でも高画質を保てるのか?
3.写真の空気感を左右する背景のボケ具合は?
結果は純正単焦点に全く引けを取らない描写だと結論づけている。
ズームリングと三脚座の操作性も向上したとコメントしている。
円形絞りによる背景のボケについても好評価コメントしている。
そんなワケで、本人評価額は70万円! 
まとめのマルバツ評価のバツの方で「高性能なのに価格が安すぎて誤解されかねない(笑)」としているのが笑える。
作例は3点掲載されているが、鶴見虹子選手が宙返りしている写真は伸びた脚が微妙にブレて動感を表現しつつも、顔・身体がピッタリ止まっていてスバラシイ! レポートを2ページにして写真を大きく紹介して欲しかった。



フォトテクニックデジタル 2011年 06月号 [雑誌]フォトテクニックデジタル 2011年 06月号 [雑誌]
(2011/05/20)
不明

商品詳細を見る

『フォトテクニック デジタル』
レポーター不明。1ページ。花を撮影。使用カメラはやはり同じくキヤノン EOS 7D。
三脚をなるべく使わず手持ちで撮影。手ぶれ補正の効果を認めているが、2時間の手持ち撮影はツライとのこと。腕力きたえろ!
また、フォーカスリングがズームリングよりもカメラ側にあるためマニュアルフォーカスがやりづらい旨コメントしている。
ワタシは特にやりづらいとは思わないが、軽いカメラと重いカメラではバランスが変わりますからなぁ。
3枚の作例は平凡。



日本カメラ 2011年 06月号 [雑誌]日本カメラ 2011年 06月号 [雑誌]
(2011/05/20)
不明

商品詳細を見る

『日本カメラ』
大浦タケシ氏がレポート。1ページ。動物園のゾウを撮影。使用カメラは EOS 5D Mark II。
画像周辺部の色のにじみや像の流れが無い、フレアーやゴーストもよく抑えられている、開放絞りからシャープネスが驚くほど高いと好評価。
一方、フォーカスリングがズームリングよりもカメラ側にあることでやや扱いづらいとしており、また、重量があるので三脚もしくは一脚の使用をすすめている。



デジキャパ ! 2011年 06月号 [雑誌]デジキャパ ! 2011年 06月号 [雑誌]
(2011/05/20)
不明

商品詳細を見る

『デジキャパ!』(買っていないけど)
1/2ページで紹介。スタジオポートレートの写真1枚。手ぶれ補正を評価していたが、スタジオでこのレンズ使うかなぁ?(笑)。


CAPA (キャパ) 2011年 06月号 [雑誌]CAPA (キャパ) 2011年 06月号 [雑誌]
(2011/05/20)
不明

商品詳細を見る

アサヒカメラ 2011年 06月号 [雑誌]アサヒカメラ 2011年 06月号 [雑誌]
(2011/05/20)
不明

商品詳細を見る

フォトコン 2011年 06月号 [雑誌]フォトコン 2011年 06月号 [雑誌]
(2011/05/20)
フォトコン編集部

商品詳細を見る

『CAPA』『アサヒカメラ』『フォトコン』
紹介ページなし。


今回は同レンズに対する各誌のレポートを横断的に紹介してみた。購入を検討されているご仁はご参考に。
なお、それぞれのカメラ雑誌の内容については改めてコメントする予定。



スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : シグマ 120-300mmF2.8


コメントの投稿

非公開コメント

No title

UPが早い!!!
まだ書店に行けず(涙)
印刷を通して見るのが楽しみだ!
今日をさかいに在庫無しの店が続出するんだろーなー
貯金!!

Re: No title

ふじもりさん、まいどです。

早く本屋に走れ!(笑)。
各誌好評価だけれど、それ以前にしばらくの間は
予約消化だけで在庫なし状態が続くのでしょうなぁ。
シグマの低価格政策は大正解!
キヤノン、ニコンのあせりが目に浮かびマス(笑)。

No title

こんばんは!毎回楽しく見させていただいておりますyasと申します。
貴方の過去記事を見させていただいていたときに目に留まったUNDER ARMOURのデイパックがどうしてもほしくなってしまい、三日ほどかけてネット上を探しましたがまったく見つかりません(。(泣)
どうか私にお売りいただけないでしょうか?

Re: No title

yasさん、こんばんは。いつもご覧いただきありがとうございます。

さて、ワタシのUNDER ARMOURのデイパックですが、残念ながら今も愛用しておりますのでお譲りすることはできません。
申し訳ないですが、UNDER ARMOURに直接問い合わせするとかしてください。

No title

こんばんは

デジタルカメラマガジン買ってきました
今回の被写体はとてもとても興味シンシンで見入っていました。

シグマの泣き所だったゴーストやフレアが改善されているのは、FLDレンズの
賜物でしょうか。
夕焼けバックの飛行機を撮るときもあるのでうれしいですね。

シグマ念願?、のサンニッパキラーとうとう完成ですかね。
防塵防滴の事を、是非とも聞いて欲しいですっっ

Re: No title

ノアールさん、まいどです。

デジタルカメラマガジン、お求めですか(笑)。
FLDレンズは色収差の除去に効果があるものと思います。
ゴースト・フレアーはスーパーマルチレイヤーコートの賜物では?

防塵防滴の件は、是非とも訊いて欲しいものです。
ワタシはすでに買ってしまったので、今さらどうこうということはないのですが(笑)。
プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ