シグマ APO 120-300mm F2.8 EX DG OS HSM を同EX HSM、キヤノン EF70-200mm F2.8L IS USM と比較(遠景)

今回はシグマ APO 120-300mm F2.8 EX DG OS HSM同 EX HSMキヤノン EF70-200mm F2.8L IS USM の3本で遠景撮影の比較。いつものように1.4x、2x、さらにテレコン2個付けでも撮影(シグマのテレコンはいずれもEX DG、キヤノンのテレコンはいずれも II 型)。

カメラ:キヤノン EOS-1Ds Mark III、三脚使用(レンズの手ぶれ補正はOFF)。露出: ISO400、絞り優先AE(+2/3補正)。


今回のまとめ:

● 以下の写真を見てわかるのは、周辺光量低下の程度。
いずれのレンズも広角端の開放絞りで周辺光量低下が見られるが、1絞り絞ると気にならなくなる。
● また、いずれのレンズでも1.4xまたは2xのテレコンを装着した場合に周辺光量低下が著しく目立ち、2段絞って解消する感じ。ただ、テレコンを使用するときはレンズを開放に近い絞りで使いたいだろうから、撮影後にソフトで周辺光量を補正する方が無難だろう。
● 面白いことに、いずれのレンズもテレコンを2個付けすると、開放から周辺光量の低下を感じない。


拡大画像も掲載したかったけれど、下の画像72枚貼付けるだけでギブアップ(笑)。もうしばしお待ちを。


120-300mm EX DG OS HSM

120mm。左からf2.8、f4、f5.6、f8


200mm。左からf2.8、f4、f5.6、f8


300mm。左からf2.8、f4、f5.6、f8


420mm。左からf4、f5.6、f8、f11


600mm。左からf5.6、f8、f11、f16


840mm。左からf8、f11、f16、f22




120-300mm EX HSM

120mm。左からf2.8、f4、f5.6、f8


200mm。左からf2.8、f4、f5.6、f8


300mm。左からf2.8、f4、f5.6、f8


420mm。左からf4、f5.6、f8、f11


600mm。左からf5.6、f8、f11、f16


840mm。左からf8、f11、f16、f22




70-200mm

70mm。左からf2.8、f4、f5.6、f8


120mm。左からf2.8、f4、f5.6、f8


200mm。左からf2.8、f4、f5.6、f8


280mm。左からf4、f5.6、f8、f11


400mm。左からf5.6、f8、f11、f16


560mm。左からf8、f11、f16、f22



Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 1Ds MarkIIICanon デジタル一眼レフカメラ EOS 1Ds MarkIII
(2007/11/29)
キヤノン

商品詳細を見る

シグマ APO 120-300mm F2.8 EX DG OS HSM キヤノン用 APO 120-300mm F2.8 EX DG OS HSM EOSシグマ APO 120-300mm F2.8 EX DG OS HSM キヤノン用 APO 120-300mm F2.8 EX DG OS HSM EOS
(2011/04/29)
シグマ

商品詳細を見る

シグマ 120-300mm F2.8 APO EX DG HSM キヤノン用シグマ 120-300mm F2.8 APO EX DG HSM キヤノン用
()
シグマ

商品詳細を見る

シグマ APO TELE CONVERTER 2X EX DG キヤノン用シグマ APO TELE CONVERTER 2X EX DG キヤノン用
()
シグマ

商品詳細を見る

シグマ APO TELE CONVERTER 1.4X EX DG キヤノン用シグマ APO TELE CONVERTER 1.4X EX DG キヤノン用
()
シグマ

商品詳細を見る

Canon EF Lレンズ 70-200mm F2.8L IS USMCanon EF Lレンズ 70-200mm F2.8L IS USM
()
キヤノン

商品詳細を見る

Canon エクステンダー EF2X 2型 EF2X2Canon エクステンダー EF2X 2型 EF2X2
()
キヤノン

商品詳細を見る

Canon エクステンダー EF1.4X 2型 EF14X2Canon エクステンダー EF1.4X 2型 EF14X2
()
キヤノン

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : 120-300mmF2.8 70-200mmF2.8


コメントの投稿

非公開コメント

No title

UPお疲れ様でした!!
いつもありがとうございます!
ダブル付けはここでしか見れない一品ですね☆
最近マーク4のサーボの精度に疑問が‥70-200Ⅱですがここで外すのか?って感じです。
120-300使用時のサーボはいかがでしょうか?
ニコンとの訴訟が派手にならないまえに購入したいと検討中、妻説得中(笑)

Re: No title

ふじもりさん、まいどです。

テレコン2個付けで中型三脚はファインダーぶれまくります(笑)。

1D4のAIサーボの精度に疑問ですか?
ワタシも例のサッカーの撮影のとき、撮る直前まで追っかけていて、撮る直前にハズされてガッカリしたのもしばしば(笑)。
ま、ワタシの場合バレーボールとかバドミントンとかネット越しに撮影するケースが多くて、あまりAFに期待はしてません。

120-300のAIサーボは5月6日のバドミントンのレポートのときしかないですが、レポートでも書いた通り、やたら奥ピンばかりでした。レンズというよりカメラ側のように思っていますが・・・。

今回の遠景撮影では1Ds3を使っていますが、三脚に乗せて中央1点で合わせているにもかかわらず、微妙にピントがずれていて撮り直しをしています(笑)。120-300だけでなく70-200もなので、レンズに問題があるというよりはカメラ側だと思うのですが。

ま、ふじもりさんにおかれましては、奥さんの説得頑張ってクダサイ!(笑)。

No title

こんばんは、ご無沙汰しています

こんな時にしか書き込みしなくて、すみません。

今回のテスト、本当に嬉しい比較です
大量の画像いつもお疲れ様です
各焦点距離・絞り値での比較検討は他に類を見ないので
凄く参考になります。

これから、拡大画像の方も楽しみで楽しみでっっ

あまり、x2のテレコンは使いたくない方なんですが、このレンズなら使っても良いかなと
思ってしまいます。

後ピン問題は気になりますね、シグマのレンズは120-400と50-150を所有していますが
微妙に後ピン傾向にはあります。
といってもマイクロアジャストで-6~8前後位でしたけど
一時期使用していた100-300/f4は、激しかったです-20でも、ピンが合わなかったです。
即クレームで調整しましたが。

Re: No title

ノアールさん、まいどです。

テスト、期待していただいてありがとうございます。

拡大画像は日付が変わったらすぐにアップする予定(笑)。

カメラメーカーもレンズメーカーも、2000万画素レベルに耐えられる精度のレンズは作ってこなかったでしょうから、いまはキビシイ時代ですね。ユーザーは(ワタシも含めて)パソコン画面でピクセル等倍でチェックしますが、プリントはサービスサイズまでしかやりませんというヒトが意外と多いかも(笑)。ワタシは一応A3までは伸ばしますけどね。まぁ、高性能のレンズを作れば買い換えてくれるので商売になるのでしょうけれど(爆)。

一眼レフの場合はピンぼけの原因がカメラなのかレンズなのかということも問題ですね。
一度、ピントが全く微妙に合わなかった時があったので、カメラとレンズをセットにしてキヤノンのサービスセンターに持ち込んだことがありました。結果はカメラ側でしたが。
カメラがキヤノンでレンズがシグマだと、一緒に持ち込むことができないので微妙です。

No title

シグマでピンの調整出したときは、レンズとカメラセットで出しました
メーカーから両方が良いと言われましたので、その時はまだD200使用していました。
で、調整してそのレンズオンリーカメラになってしまうかと思ったけど、一応大丈夫でしたよ。

カメラかレンズか本当に分からなくなりますね
勝手にいじれる代物でないし・・・

2000万画素クラスって銀塩の2倍くらいの表現力と言うか解像度と言うか
そもそも画素に換算したら、銀塩がどれ位なのかも分かってない・・・(爆

Re: No title

ノアールさん、

なるほど、カメラとレンズの両方出しましたか。でもレンズに原因があった場合は修理して終わりですけど、レンズに原因がなかった場合は、今度はカメラをメーカーに送らなければなりませんからねぇ(笑)。

ワタシはかなり以前、とあるメーカーの開発関係の方から35mm判フィルムは600万画素程度と聞いたことがあります。どういう根拠か細かいところまでは聞けませんでしたが。
とはいえ、ワタシが最初のデジタル一眼レフ・キヤノン EOS D60 でA3に伸ばしたプリントはものすごく緻密で大満足。もう銀塩カメラは要らないと思いました。
ただ、銀塩フィルムの場合、全紙以上に大伸ばしして荒れてもそれなりに観賞に耐えられますが、デジタルの場合はあるレベルを超えると観られない感じなので、単純に600万画素とは言い切れないように思います。
プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ